中野善壽(寺田倉庫)のプロフと経歴!新しい物流ビジネスを調査!


スポンサーリンク


こんにちは、ぽんぴょこです!

 

日本のアートコレクターで知らない人はいない!

とまで言われている寺田倉庫

 

噂では、ZOZOTOWNでお馴染みスタートトゥデイ

前澤友作社長が落札した123億円のアート作品が

預けられているとのこと…!

 

他にも、世界の富豪たちがコレクションする

数十億単位のアートの数々が、この倉庫で

保管されているそうです!

 

( д)す、すごい…!

 

そんなびっくり仰天な寺田倉庫。

 

なんと5年で辞めろ」と社長自らが

公言しているそう(笑)

 

 

こんな変態的な会社で働けるなんて…!

ぽんぴょこ、超絶羨ましいです!!!!

 

いやあ、社長も会社も不思議だらけですね!

(゚∀゚)!!ワクワク

 

そんな不思議だらけな

寺田倉庫 中野善壽社長

411日(木)の「カンブリア宮殿」

出演されるそうですよ!

 

楽しみすぎる!!!(゚∀゚)

 

今回は中野善壽さんについて

色々調べてきました☆彡

 

  • 中野善壽(寺田倉庫)のプロフと経歴!
  • 新しい物流ビジネスを調査!

の順でお話しますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

中野善壽(寺田倉庫)のプロフと経歴!

出典:http://public-alliance.jp/

 

  • 名前   中野善壽(なかのよしひさ)
  • 生年月日   1944年生まれ(74歳)
  • 大学   千葉商科大学
  • 職業   寺田倉庫 代表取締役

 

中野善壽さんは1944年生まれの現在74

 

えー!全然そんな感じに見えませんよね!?

もっと若く見えます!( д)

 

学生時代ずっと野球に打ち込み

プロ野球選手を目指していたこともあったそう!

 

男の子の憧れですね♪

 

大学でも野球部として活動していましたが

額にボールが直撃するという大けがをしてしまい

プロ野球への道を断念せざるを得なくなりました。

 

大学卒業後は伊勢丹入社

あの伊勢丹様です!( д)

 

5年後にはバブル時代のファッションを

リードしていた、鈴屋に転職します。

 

バイヤー、商品開発担当として活躍し、

パリ、ニューヨークなど海外事業にも

深く関わったそうです。

 

その活躍が認められ、

専務にまで昇格されたそうですよ!

 

グローバルな活躍!

カッコイイですねぇ~♪

 

そして1991

長年勤めていた鈴屋を退職

な、なんと!台湾へ渡ります!

 

台湾行きたいわん(´ω*)

 

実は鈴屋時代の海外出張先で

その仕事ぶりが買われ、

大手財閥「力覇集団」のオーナーから

スカウトされたそうです!

 

財閥!?スカウト!?

うっひょー!凄すぎでしょ!(;゚д)

 

その力覇集団百貨店では、

部門代表として活躍されます。

 

2002には別の財閥「遠東集団」からも

お誘いを受け、百貨店事業の特別顧問として

活躍されます。

 

台湾で大大大活躍ですね!

しかも2つの財閥から引っ張りだこだなんて!

凄いなぁ~!!

 

そんな、台湾で活躍中に、

「そろそろ日本に帰ってきてくれないか」

と中野さんに言ったのは、寺田倉庫のオーナー

寺田保信さんだったそうです!

 

中野善壽さんは元々、寺田倉庫の特別顧問

としても関わってきました。

 

中野さんと寺田さんは、鈴屋時代にアートや

建築デザインなど話で盛り上がり、

以来、30年以上家族ぐるみの付き合いだそう!

 

中野善壽さんは2011

それまで顧問として関わってきた寺田倉庫へ

経営陣として入社します。

 

中野善壽・代表取締役 の誕生です!

 

現在は台湾に住み、

2回だけ飛行機で日本に戻り、

天王洲の本社に出勤しているそう!

 

ぽんぴょこもそんな生活してみたい!(笑)

 

中野善壽さんはミニマリストとしても有名で

  • 貯蓄に興味がなく、
    稼いだお金は必要最低限を残して、
    ほとんど寄付してしまう
  • 家も車も持たない
    もちろん腕時計も…!
  • 社長室も持たないため、
    中野さんが出社するとその辺をウロウロして、
    みんなに気軽に声かけしている

なんて噂があります!(笑)

 

この話聞いて、

ぽんぴょこの「社長」のイメージが

ガラッと変わりましたよ!Σ(Д)

新しい物流ビジネスを調査!

出典:https://www.terrada.co.jp

 

寺田倉庫は、東京都臨海部の天王洲アイル

(東京都品川区)に本社を置く倉庫業者で、

195010月に創業

 

寺田倉庫はその名のとおり、倉庫事業

中心としてビジネスを展開してきました。



 

◆沿革

  • 1950 10月 会社創立
  • 1975年 美術品・貴重品保管事業を開始
  • 1983年 メディア保管事業を開始
  • 1991年 関東運輸局認定トランクルーム第1号を受ける
  • 1994年 ワインセラーを開業
  • 2006年 水上ラウンジ「waterline」を開業
  • 2012年 個人が低価格で利用できる収納サービス「minikura」を開始
  • 2014年 保税蔵置場の許可を取得
  • 2015年 画材ラボ「PIGMENT」をオープン
  • 2015年 楽器専用保管サービス提供開始
  • 2016年 アート事業の一環とした地区開発プロジェクト「BUCKLE KOBO」を開始
  • 2016年 美術品関連サポートサービスを提供するグループ会社TERRADA ART ASSIST株式会社を設立
  • 2016年 建築模型を保存保管しながら展示する「建築倉庫ミュージアム」をオープン
  • 2016年 アート事業の一環として天王洲に「TERRADA ART COMPLEX」をオープン
  • 2017年 建築模型工房「Architecture Model Workshop」をオープン
  • 2018年 第27回モンブラン国際文化賞を受賞
  • 2018年 第27回モンブラン国際文化賞を受賞を記念して一般財団法人MONTBLANC-TERRADA財団を設立

引用:wikipedia

 

会社は設立から68年の歴史がありますが

見ての通り、ここ数年で急速な経済成長を

続けています。

 

そう!中野善壽さんが

社長に就任してからですね!

 

まず行ったのは事業の見直し。

 

当時のトランクルーム、文書保管、不動産

といった事業を根本から作り変えを行います。

 

中野善壽さんは、寺田倉庫がこれまで

保管してきたものを見直し、

ワインやフィルム、書芸や骨董、家財など

100年、200年と生き続けることができる

「現代アート」という分野に着目します。

 

中野善壽さんが社長就任後は

アート分野に注力をして

事業の再構築が始まっていったのです!

 

また、これまでBtoBメインだった事業に

BtoCも加えるという新しい挑戦もしていきます!

 

出典:https://minikura.com/

 

まずはminikura

 

「誰でも自分だけの倉庫を持てる」

というコンセプトで、個人が格安で持てる

収納サービスを開始しました。

 

200から始められ

さらに預けた物が1点ずつ撮影され、

Web上管理ができるのです!

 

めっちゃ便利ですよね!?

 

狭いお部屋でスペースがなくとも

クラウド上で収納できるだなんて!

 

収納の革命ですな(゚∀゚)

 

また、株式会社サマリーに約2億円を出資

サマリーポケットというスマホアプリから

自分の持ち物をレンタルスペースに

預けることのできるサービスを支援しています。

 

出典:https://www.instagram.com/p/Bvbqb9CAX63/?utm_source=ig_web_copy_link

 

次に「天王洲アイル アート街への変貌!」

  • 世界に通用する若手作家、
    アーティスト育成のために運用する、
    画材ラボ「PIGMENT
  • 建築模型に特化した国内唯一の
    「建築倉庫ミュージアム」
  • アートの複合施設の
    TERRADA ART COMPLEX

などなど!

 

寺田倉庫が再開発を主導し、

東京・天王洲アイルでは

アート作品がずらりと並んだ、

アート街へと変貌を遂げています!

 

アート散策で有名なのは知っていましたが

その裏には寺田倉庫がいたなんて…!

 

びっくりです( Д)

 

 

そしてそして!

世界のアートパトロン(芸術支援者)へ贈られる

「モンブラン国際文化賞」!

 

なんと2018年「寺田倉庫」が選ばれたのです。

 

法人としての受賞は日本初とのこと。

 

アート分野に注力した事業や街作りの功績が

受賞に繋がったんですね(゚∀゚)

 

是非合わせてご覧くださいませ!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、中野善壽さんについて

  • 中野善壽(寺田倉庫)のプロフと経歴!
  • 新しい物流ビジネスを調査!

についてお話してきました!

 

中野善壽さんの常識を覆す発想

74歳とは思えないアグレッシブさ

倉庫から街作りまで様々な挑戦を行い

寺田倉庫を急成長させました。

 

「倉庫の概念変えた」

と言われる理由がわかりますよね!

 

こんな好奇心旺盛でチャレンジャーな人

とっても珍しいです(笑)

 

中野善壽さんの今後の活躍が

楽しみで仕方ないです!

 

 

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です