水戸岡鋭治の経歴を調査!出身大学や高校はどこ?子供や嫁は?

こんばんは、くまごろうです。

 

最近”豪華列車の旅”が人気になっていますが、

子供から大人まで誰でも楽しめるデザインの

第一人者となっている水戸岡鋭治さんに

注目してみたいと思います!

 

 

水戸岡鋭治さんは、どのような経歴を通じて

今のような工業デザインの第一人者になったのか?

出身大学や高校はどこなのか?

嫁や子供についても調査していきます!

 

スポンサーリンク

 

水戸岡鋭治さんの出身大学や高校は?

 

さて、早速水戸岡鋭治さんの経歴を調べて行きます。

 

水戸岡鋭治さんは、

小さな頃は、名前のとおり”鋭い”子供ではなく

逆に鈍臭かったので、”鈍治(ドンジ)”

あだ名されていたようです。

 

子供ながらにかわいそうだなぁと思いましたが、

本人は意外にこのアダ名を気にっていたようで、

後に設立する”ドーンデザイン研究所”の

名前の由来にするほどでした(笑)

 

特に小学生とかで”鈍臭い”なんて言われたら

僕も気落ちしますし、今の子供たちも

耐えられないんじゃないでしょうか!?

 

しかし、大物は違います(笑)

気に入っちゃうんですから。。。

 

そんな水戸岡鋭治さんですが、その後

岡山県立岡山工業高校を卒業します。

 

岡山工業高校に進んだ理由は、

実家が家具屋を営んでいて、家を継ぐために

インテリアのデザインを学ぼうと思ったそうです!

 

学校行くために目的があるって素晴らしいですね。

だって、今の進学理由ってほとんどが

「大学を卒業するため」じゃないですか。

 

最初っから実家の事業を継ぎ

インテリアで実家を盛り上げる、

という目的があるのとないのとでは、

身になるものが違いますよね(笑)

 

さて、この岡山工業高校ですが、1901年創立の

非常に伝統のある工業高校でして、

多くの文化人、スポーツ選手を輩出しています。

 

スポーツに関してはラグビーと競輪が強くて

全日本レベルの成績を収めていますね!

 

そんな岡山工業高校を卒業して進んだのが、

大阪のデザイン事務所で、3年間修行します。

 

そして、

実家に戻ってインテリアのデザインの仕事を

していたそうですが、人の紹介でミラノの事務所に

行くことになります。

 

ただ、、、水戸岡鋭治さんは、

あまり馴染めなかったためか、しばらくして事務所を辞めて

ヨーロッパやアメリカを放浪してたらしいです(笑)

 

この放浪の旅が水戸岡鋭治さんの

感性を養ったとも言われています!

 

この辺のエピソードも非常に興味深いですよね。

 

やはり自営業の方の人脈というのか、

岡山や大阪の人間がいきなりミラノに行き、

行くのも凄いですが、そのあと辞めて放浪する

って水戸岡鋭治さんの実家は裕福だったんですかね!?(笑)

 

少なくとも自営業ですので、

サラリーマンと違い、

大きく稼いでいた可能性もあり、

 

お金と時間には余裕があったのかもです(笑)

 

そして、帰国してから事務所を設立しています。

 

得意分野が建物のイラストだったので

建物の完成予想図を年間数百枚書く仕事を

請け負っていたのです。

 

ひとつの転機となったのは

JR九州の「ホテル海の中道」の全体プロジェクト

 

これを請負、評価を受けることにより、

いよいよ鉄道のデザイナーの道が開けていきます。

 

アクアエクスプレス

 

あそぼーい!

 

海幸山幸

 

787系つばめ

 

ソニック

 

かもめ

 

ななつ星

 

特に最後のななつ星は、

3泊4日で50万円以上の利用料にも関わらず

ものすごい競争率となっているそうです(笑)

 

どんだけ皆さんお金持ちなんだ(笑)

と思いましたが、実際に内装を見るとエグいです!

 

 

電車の中じゃないですよね(笑)

豪華ホテルですよ!!

 

これなら一度くらい泊まってみたいなぁと思います。

 

もしご興味の方はJR九州のページから

申込みを検討してみてください!

 

>>JR九州ななつ星のページ<<

 

話が大きく逸れましたが、

インテリアのデザインから建物、

そして鉄道デザインと進んできて

 

独創的な発想で素晴らしいデザインを

数々生み出されるようになられたということですね!

 

スポンサーリンク

 

水戸岡鋭治さんの奥様やお子様は?

 

水戸岡鋭治さんのご家族の情報を探しましたが

残念ながら、あまり情報を出していないようです。

 

確かに、基本的には芸能人ではなく一般人ですので、

個人情報は極力出されないということですよね。

 

ただ、水戸岡鋭治さんが子供向けのデザインも

たくさん作られているので間違いなく

お子さんやお孫さんまでいるはずですね。

 

また今後、お子様についての情報が入りましたら、

こちらの方で追記していきたいと思います!

 

肥土伊知郎の読み方や年収は?妻や高校などプロフィールを調査!

2017.09.11

佐藤啓介(あみやき亭)の年収や出身大学、経歴を調査!

2017.08.25

 

 

まとめ

 

ここまで水戸岡鋭治さんの

鉄道デザインの第一人者になるまでの

流れを振り返っていただきました!

 

実家が家具屋だからインテリアデザイン、

というシンプルなところから始まり、

建物のデザイン、鉄道デザインと

一気にスターダムになりましたね。

 

そして、なんと!

NHKプロフェッショナル仕事の流儀

に2回目の出演となっています!

 

複数回単独でプロフェッショナルに出ているのは、

イチローさんと、羽生善治さんくらいです。

 

ぜひ時間がある方は、明日の放送をご覧ください!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です