2019.03.19
2019.05.25
2

保科美幸(美靴工房)の店や仕事内容が気になる!


スポンサーリンク


みなさん、こんにちは!

ありすです!

 

3月18日の「プロフェッショナル仕事の流儀」に、

革製品の修復職人である、

「保科 美幸」さんが出演されます!

 

今回は、その「保科 美幸」さんについて

調査してみました!

 

  • 保科美幸(美靴工房)のプロフを調査!
  • 店や仕事内容も気になる!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

保科美幸(美靴工房)のプロフを調査!

 

まずは、保科さんのプロフィールから

見ていきましょう!

 

  • 名前                保科 美幸(ほしな みゆき)
  • 生年月日         1980年8月6日(38歳)

 

保科さんは、ファッション誌や

テレビ出演も多数されており、

セレブの間では、結構有名な方なんだそうです!

 

保科さんは現在、「美靴工房設立メンバー」

として参加されていますが、

もともとは、営業職として

働かれていたそうです。

 

保科さんが、

革製品の修復をするようになったきっかけは、

実際に仕上がった製品と、

お客様の要望との差に、疑問を感じて、

こっそりと修理をし始めたそうなんです!

 

そして、24歳の時に「技術部門」を

任されるようになったそうですよ!

ということは、保科さんは

もともと器用な方だったのかも

知れませんね!

 

とは言え、仕事を始めた時の保科さんは

知識はゼロの状態

 

ここからが、保科さんの

行動力の凄さがわかります!

 

技術部門を任された、保科さんは、

飛び込みで、イタリアのフィレンツェの

靴工房を訪ねて、修行を始めました!

 

何度となく、フランスの有名ブランドの工房に

染料を求めて、通いつめて、技術を

習得しようとしたこともあったそうです。

 

ですが、海外の有名ブランドの工房は

なかなか技術を教えてくれませんでした…。

 

ですがある時、通い続けた工房の、

一人の職人から、「駅名」と「資材名」が

書かれた紙を渡された事から、

修理のとても大事な部分となる、

資材名を購入することができたのです!

 

それが、今の修理職人としての

保科さんの道がひらけた

きっかけとなったそうです!

 

今の保科さんがあるのは、

当時の、保科さんの、「諦めない」

気持ちのおかげなんじゃないでしょうか!

素晴らしいですよね!

 

さらに、保科さんは、

現在8ヶ月の息子さんがいて、

時には息子さんを抱っこ紐でおんぶしながら

作業をしたりもしているそうなんです!

 

同じ母親として、本当に尊敬しますし、

とてもかっこよくて、憧れちゃいますね!

 

保科さんの勤める、「美靴工房」では、

靴やバッグなどの革製品を

 

「クレンジング(洗浄)」

「カラーリング(色補修)」

「リペア(修理)」

 

してくれます。

 

お店の場所は、東京都の世田谷区の

百貨店の一等地にあるのですが、

実は、百貨店の一等地にお店を出すには、

一定レベル以上の「雰囲気」や「接客」が必要

なんだそうです!

 

やっぱり一等地となると、

ある程度の高級感も必要ですもんね!

 

そこで保科さんは、スタッフ全員を女性にして、

女性による質の良い

「きめ細やかなサービス」で対応していったところ、

成果にも繋がって、お客様も増えていき、

さらには、マスコミにも注目されるように

なってきたそうです!

 

保科さんの、アイデアと行動力の賜物ですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

店や仕事内容も気になる!



 

保科さんの働く、

「美靴工房」の場所を調べてみたところ、

詳しい場所が出てきました!

 

東急田園都市線、大井町線二子玉川駅から、

徒歩で約8分の場所にあります。

 

住所は、

 

  • 〒158-0094
  • 東京都世田谷区玉川3-21-8 1F
  • 営業時間:11:00 ~ 18:00
  • 休日:日曜日 / 祝日
  • TEL:03-5491-4103

 

「美靴工房」のホームページが

こちらです!

 

「美靴工房」

 

「美靴工房」の料金メニュー

ごく一部ですが、載せていこうと思います!

 

・レディースシューズ クレンジング

 

パンプスなど クレンジング(両足) 3,000円

クレンジング+部分補色(両足) 6,000円~

クレンジング+全体補色(両足) 7,000円~

 

ブーツ クレンジング(両足) 4,500円~

クレンジング+部分補色(両足) 6,500円~

クレンジング+全体補色(両足) 8,000円~

 

カビとり 1,000円

 

・メンズシューズ クレンジング

 

短靴 クレンジング(両足) 4,000円

クレンジング+部分補色(両足) 7,000円~

クレンジング+全体補色(両足) 8,000円~

 

ブーツ クレンジング(両足) 5,000円~

クレンジング+部分補色(両足) 7,500円~

クレンジング+全体補色(両足) 9,000円~

 

カビとり 1,000円

 

・バッグ クレンジング

 

クレンジング Sサイズ 8,000円~

Mサイズ 10,000円~

Lサイズ 12,000円~

財布 6,000円~

 

・ブランドバッグのクレンジング&リペア

 

エルメス バーキン クレンジングのみ 15,000円~

クレンジング・全体補色 25,000円~

四隅のみ 11,000円~

ハンドルのみ 11,000円~

他部分(2箇所以上) 14,000円~

 

レディースのバッグの中には、

実際に買ったら、何十万円としたり、

中には100万円を超えるバッグもあります。

金額だけではなく、

大切な方からのプレゼントだったり、

思い入れのある品物もありますよね!

 

そんな高額商品や、大切な品物を

新品のように蘇らせてくれると考えたら、

上記の金額は、決して高くはないのかも

知れませんね!

 

そして、保科さんが、

実際に作業をしている姿が

御覧いただける動画を発見しました!

こちらです!

 

 

動画の中でも紹介されているように、

女性は男性よりたくさんの色を

見分けることが出来ます。

 

他にも、女性は男性よりも

嗅覚も鋭いそうなんですよ!

 

その理由として、

人類が昔、狩りをして生活をしていた頃、

男性が狩りをして、持ち帰ってきた食材が

食べられるかどうかを、女性が目で見て

「色」や「匂い」で判断していた

からではないか。

と言われているそうですよ!

 

色を見分けたり、繊細な作業が

必要とされる革の職人は、

まさに、女性にとって天職と言っても

過言ではないかも知れなせんね!

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

最後に、

 

母として育児をしながらも、

職人として、シャネルやエルメスなどの

高級ブランドの革製品を蘇らせている

保科さん。

 

同じ母として、これからも

職人としてのご活躍を応援していきたいと

思います!

 

最後まで読んで頂いて、

ありがとうございました!

 

 

 

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です