二木浩三(アールシーコア)のプロフと経歴!自然派住宅BESSを調査!


スポンサーリンク


みなさん、こんにちは!

ありすです!

 

今回は、2月28日(木)の

「カンブリア宮殿」に出演される

アールシーコアの二木 浩三社長について

お話していきたいと思います!

 

  • 二木浩三(アールシーコシア)のプロフと経歴!
  • 自然派住宅BESSを調査!

 

の順でお話していきますね!

 

記事の後半では、

アールシーコアの自然派住宅「BESS」の

素敵な住宅の画像も載せていますので、

是非ご覧下さいね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

二木浩三(アールシーコシア)のプロフと経歴!

  • 名前               二木 浩三
  • 生年月日        1947年3月4日(71歳)
  • 出身地           石川県出身

 

最近の住宅街には、

「BESS」というログハウス

増えてきています。

 

都会に住んでいながら、

開放感いっぱいの自然派の住宅で、

薪のストーブやハンモック

生活を家族で楽しんでいる方も

多いんだそうです!

 

その「BESS」を手掛けているのが、

二木さんです!

 

ではここで、

二木さんの簡単な経歴を見ていきましょう!

 

  • 昭和55年5月   株式会社フジエテキスタイル入社
  • 昭和57年4月   同社ハートアート事業本部長
  • 昭和60年5月   同社退社
  • 昭和60年8月   当社設立、代表取締役社長(現任)
  • 平成7年4月   「BIGFOOTMANUFACTURINGINC.(BFM)」取締役
  • 平成17年4月   同社取締役会長
  • 平成20年9月 「株式会社BESSパートナーズ(BP)」取締役
  • 平成21年2月   同社取締役及びBFM社取締役会長辞任
  • 平成22年4月   BP社取締役同社取締役辞任

 

二木さんは、1985年に

「アールシーコア」を設立しました。

 

1986年には、BESSの前身である

「ビッグフット事業」を開始しました。

 

二木さんの手掛ける「BESS」

展示会も大人気で、週末になると

まるでテーマパークのように

家族連れが殺到しているんです!

 

そんなに人気と聞くと、

行ってみたくなってしまいますね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

自然派住宅BESSを調査!

 

二木社長が手がける天然木の住宅が人気で、

2013年3月期の国内契約棟数は1,018棟

「前期比12%の増加」となったそうですよ!

 

BESSの商品のラインナップは、全部で6種類で、

ログハウスが3種類

ログハウス以外の木造住宅が3種類だそうです。

 

当初は、別荘用のログハウスの需要が

多かったそうですが、

2013年3月期の販売棟数のうち、

住宅の占める割合が

90%を超えているそうなんです。

 

ちなみに、「BESS」の由来は、

「Bigfoot・Essential・Slowlife・Spirit」

の略称なんだそうです。

 

ビッグフット(Bigfoot)の時代から、

自然体の、本質的で飾らない(Essential)

そして、スローライフ(Slowlife)

大事にしてきたが、

テクノロジーが発達したこの時代、

薪ストーブにしろDIYにしろ、

スローライフを楽しむには、

それなりの心意気(Spirit)がいるもの。

 

BESSというブランド名には、ずっと変わらない。

 

そんな思いが込められているそうですよ!

 

「衣・食・住」とは、よく言いますが、

これからの時代は、「住」も好みや感性で、

好きなように選ぶ時代

なってきているように感じますね!

 

天然木を使用した、BESSの個性的な住宅は、

その特性上から万人受けを狙ってはいません

 

木材特有の香りが漂って、

乾燥による木材のひび割れや、節目もあります。

 

それを気にする人と、

それを「味わい」だと感じる人に分かれます。

 

アールシーコアの市場戦略はズバリ、

「顧客の方にファンになってもらう」こと!

 

木のぬくもりを肌で感じて、

木とともに過ごすライフスタイルに

目覚めてもらうことが、

顧客の方にファンになってもらうことに

つながるそうです!

 

ではここで、気になるBESSの家を、

実際に見て頂きましょう!



 

引用:https://www.instagram.com/p/BuLXCROBxIj/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/BuIXBhDBiJj/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/BuLTYtPhKJm/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/Bt5WeD6BSun/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/Bt0OrYchTR3/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/BtnSN40Bp_t/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/BrXLwK9BJTu/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

引用:https://www.instagram.com/p/Bq61trkBUPe/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

どの住宅も、まるで雑誌から切り取ったような

素敵な住宅ばかりですね!

 

そして、BESSの住宅のポイントは、

「住むより楽しむ」ことなんだそうです。

 

そんな考え方からつくられる

住宅のメリットとして、

自然を身近に感じられたり、

自分らしい生活が出来るという事も

もちろんですが、

他にも嬉しいメリットがあるんです!

 

それが、生活しているとどうしても出来てしまう、

「床などの傷が味わいになる」ということです!

 

普通に生活していても出来てしまう傷ですが、

小さなお子さんがいると

遊んでいるうちに床や壁に傷がついてしまうことは

よくあることです。

 

そんな「傷」が「味わい」になるなんて、

小さなお子さんがいる

ご家庭にはとても嬉しいメリットですよね!

 

現代の住宅購入事情として、

お子さんが小さいうちに

住宅を購入する家庭が増えてきているようです。

 

これはもしかしたら、

結婚年齢や出産年齢の平均年齢が上がって来ている事も

関係しているかも知れませんね。

 

まだ小さくて、やんちゃな時期の子供を育てている私は

よく家ではしゃいでいる子供達を、

叱ったりしています(笑)

 

もし、BESSの住宅に住んだら、

はしゃぐ子供達を叱る回数が減るんだろうなぁ!

と思いました!

 

さらに、子供達が遊んでいてつけてしまった「傷」も、

家の味わいとなって、「家族の歴史」となっていく。

 

そんなBESSの住宅は、家とともに家族が歩んでいく。

そんな感じがして、とても素敵だなぁと思いました!

 

住宅展示場に家族連れが集まるのにも、納得ですね!

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ここまでをまとめると

 

  • 二木浩三は、自然派住宅「BESS」を手掛ける
    「アールシーコア」の
    社長である。
  • BESSの住宅展示場は、週末になると
    テーマパークのように
    家族連れでいっぱいになる!
  • BESSの住宅は「傷」が「味わい」になる
    家族とともに歩める
    素敵な住宅である!

といった感じです!

 

BESSのこれから家を建てようと思っている方や、

建て直そうと思っている方は

是非、参考にしてみてはいかがでしょうか!

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!

 

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です