貴乃花親方のおかしい行動やモンゴル互助会・力士との関係を調査!

こんにちは、くまごろうです!

 

横綱日馬富士が引退しましたが、

これで幕引きになるんでしょうか?

 

週刊新潮などでは

モンゴル互助会が壊滅するまで

今回の騒動は終わらないのでは?

とあります。

 

そもそもこの騒動の引き金を引いたのは

もちろん日馬富士ですが、

事件として大きくしたのは

被害者貴ノ岩関の親方である貴乃花親方です。

 

そこで、こちらでは貴乃花親方について

  • おかしい・不可解な行動の振り返り
  • モンゴル互助会や参加力士たちとの確執

について調査していきます!

 

スポンサーリンク

 

おかしい・不可解な行動の振り返り

 

さて、早速ですが

貴乃花親方のおかしい・不可解と言われる

行動について振り返ってみます。

 

まー、貴乃花親方の行動に対しては

賛否両論が渦巻いています(汗)

 

今回、貴乃花親方は暴力事件が判明した時に

所属先である相撲協会ではなく、

警察に被害届を提出していますよね。

 

ここが最もおかしいと言われている部分です。

 

なぜなら、

今まで相撲協会では身内で暴力事件があれば

まず協会側で把握して事態を穏便に収めてしまう

ということをしてきたらしいからです。

 

しかし、元々相撲協会に猜疑心しかない

貴乃花親方は協会には報告せず、

 

先に警察に被害届を出し、

暴行行為を行った日馬富士や

同席していた白鵬らモンゴル力士を

巻き込んでしまった。(らしいです)

 

組織の論理からすると、

この行動は間違っている!

という意見になり、

一部ではその話がとても盛り上がっています(汗)

 

しかし、一歩下がって見てみると

貴乃花親方にとって貴ノ岩関は子供のようなもの。

 

日馬富士の引退会見で伊勢ヶ濱親方が

涙したのをご覧になった方も多いでしょう。

 

このように、親方は弟子に対して

大きな愛情を持って接しています。

 

ということを考えれば、

 

今まで数々の暴力事件があっても

協会にもみ消された、という事実を

貴乃花親方が見てきたのであれば、

 

今回の貴ノ岩関の事件は闇に葬られて

なかったことになってしまう。

 

そう考えても不思議ではありません。

 

仮に、そのように考えた場合、

あなたが自分の子が友だちに殺されかけたけど

親友だからと許してあげれるでしょうか?

 

子供でしたら若気の至りとして

許してあげることができたとしても

 

今回の相手は33歳の立派なオトナですし、

さらに言えば横綱という責任がある人間です。

 

そんな地位のある人間が

下っ端の人間に暴力を働いたとしても

なおさら公にされない可能性は多分にありますよね。

 

僕も相撲界の人間ではないので

あくまでネット上やテレビなどで

報道されている内容をまとめているだけなので

何が真相なのかは警察の沙汰までわかりませんが。

 

ただ、こういった親方と弟子という関係以上に

貴乃花親方にとって今回事件にした理由が

あるのではないかと週刊新潮では言われています。

 

つまり、モンゴル互助会の勢力拡大を止めて

フェアで実力主義な相撲界を作りたい。

 

そんな理想を持っている貴乃花親方は一部報道で

「敵となる力士同士で食事をするなどもってのほか」

と語っており、

 

旭鷲山時代から続くモンゴル互助会を

八百長の温床になると見ていたようです。

※週刊新潮の記事内容より

 

そんなこともあったために、

協会による調査依頼を貴乃花親方は

ことごとく断っています(笑)

 

今は貴ノ岩の体調がすぐれない、とか。

 

強硬な徹底抗戦の姿勢(と見える)を作っていますが、

これは旧態依然とした協会組織と

貴乃花親方を筆頭とした新しい世代

との対決という様相にも発展しそうです。

 

今後の動きにも注目していきたいですね。

 

追記(12月1日):理事会の様子が明らかに

11月30日に日本相撲協会の理事会が開かれ

貴乃花親方を含めたメンバーで協議が行われました。

 

報道内応を見ると

相撲協会と貴乃花親方が全く噛み合っていない

ことが明るみになり

 

結果としては当初のとおり警察の沙汰が出るまで

貴乃花親方・貴ノ岩関は

協会の調書には応じないということです。

 

ほんとにガチンコでやりあっているという感じで

貴乃花親方が孤立するんじゃないか?

という懸念もありますが、

 

そこは女将の花田景子さんが

しっかりフォローしているようです。

 

女性セブンの報道によれば、

花田景子さんは新米女将さんを中心に

親身に世話をしていて

何だかんだ半数の親方の女将を取り込んでいるとか(汗)

 

女性の意見は大きいですからね・・・(汗)

 

これが事実だとすると

貴乃花親方の今の行動は

花田景子さんがいて初めて

成り立つことが分かってきますね。

 

相撲協会も優秀な人もいると思うんですが

 

もっと貴乃花親方寄りの人材を取り込んで

国民が相撲協会が一致団結した姿を認識できる形

していかないと貴乃花親方の行動は

止まらないんじゃないでしょうか?

 

そんなことをここ最近の報道で感じますね。

 

スポンサーリンク

 

モンゴル互助会や参加力士たちとの関係

 

さて、そんな貴乃花親方はこれまで

モンゴル互助会や参加力士たちと

どんな関係があったのでしょうか?

 

最初に結論からすると、こうやって表面的に

貴乃花親方がモンゴル互助会と対立するということは

今まで一切ありませんでした。

 

表面上に出てないだけかもしれませんが。

 

貴乃花が現役時代にはまだ朝青龍も出始めで

そこまでモンゴル互助会や力士が大相撲の番付

を跋扈したりはしてなかったです。

 

参考までに現在のモンゴル人力士の

番付の勢力を見てみましょうか。

 

現在22人しかいないモンゴル人力士のうち

3横綱と相当すごい確率で横綱が出ています!

 

しかも幕内は9人で40.9%

十両までで考えると12人で54.5%です。

半数が十両以上という割合になっています。

 

モンゴル人以外の割合を見てみましょう。

全力士(モンゴル以外):626人

横綱:1人(0.15%)

幕内以上:34人(5.4%)

十両以上:53人(8.5%)

 

ちょっとわかりにくいので表にしてみましょうか。

モンゴル人 比率 モンゴル人以外 比率
横綱 3人 13.6% 1人 0.15%
幕内以上 9人 40.9% 34人 5.4%
十両以上 12人 54.5% 53人 8.5%
全力士 22人 626人

 

こうやって比較すると相当モンゴル人力士が

とてつもなくすごい数字を叩き出しているのが分かります。

 

相撲の世界は実力の世界と言われており、

成功する割合は5%と言われています。

 

それがモンゴル人以外には当てはまりますが、

モンゴル人力士にすると、その8倍の確率で

大相撲で成功する確率が上がります!

 

これってどうなんでしょうかね??(笑)

おかしくないですかね?

 

って数字だけで見ると

統計学とかの観点で言えば異常値に見えます。

 

ということをもしかしたら

貴乃花親方は気づいていたんじゃないかなと思います。

 

僕はそんなことはないとは信じていますし

大相撲を楽しでいきたいと考えていますが

数字だけがおかしいように思えるだけです。

 

だって普通企業でオペレーションする場合は

この数値が正しいかどうかって見ますよね。

 

それと一緒の観点で

”異常値に見える”と言っているだけです(笑)

 

 

モンゴル人力士が強くて凄い!

というようになったのは朝青龍からです。

 

2003年1月に引退し2004年2月に二子山部屋を

継いだ貴乃花親方は、2008年まで外国人力士を

一人も取っていませんでした。

 

おそらくそこには何らかの想いがあったのではと推察されます。

 

しかし、2008年に初めてモンゴル人力士の貴ノ岩が入門します。

しかししかし、モンゴル人力士は貴ノ岩ただ一人です。

 

それ以外はすべて日本人ということを考えると

貴乃花親方として貴ノ岩関はかなり特別な存在と言えます。

 

しっかり貴乃花親方の教えを聞き

他のモンゴル人とも迎合せずに

ガチンコ勝負を貫いてきたんだと思います。

 

ただ、おそらくその当時から直接的な

やり取りは表面化してませんでしたが、

モンゴル互助会の存在を知っていて、

警戒していたのではないでしょうか?

 

常に相手と親睦する場は土俵の上だと教えてきたんでしょう。

 

ただ、時間が流れるとともに

その辺の意識も少しずつ緩んできたのか

一部報道によれば、貴ノ岩関は他のモンゴル人と

一緒に飲んだり楽しむことが多くなっていたようです。

 

そして、今回の事件です。

おそらく、貴乃花親方も油断してたかもしれません。

 

しかし、

今回の事件を発端に、貴乃花親方は

相撲道だけに邁進する大相撲に変えるために

一気に畳み掛けたのでは

 

と勝手な推察をしてみますが、

どうなんでしょうかね??(汗)

 

※こちらは今回の日馬富士の貴ノ岩への

暴行事件での関連記事です。

貴乃花親方(貴ノ岩)の元横綱日馬富士へ民事訴訟の狙いは相撲道のため?

2017.12.29

日馬富士事件の最新情報!黒幕・真相や今後をわかりやすくまとめ!

2017.12.27

相撲協会の貴乃花親方への業務停止とは?白鵬の処分とのバランスは?

2017.12.26

白鵬のかちあげ(エルボー)は卑怯!対策は?貴乃花親方と動画比較!

2017.12.23

日馬富士の弁護士は誰なの?白鵬と仲良くないのに引退は可哀想!

2017.12.23

日馬富士事件の検察期限はいつ?今後の動きと初場所はどうなる?

2017.12.16

相撲協会の対応がおかしい?世間知らずと批判殺到の理由とは?

2017.12.14

前宮城野親方の経歴や顔画像(写真)は?白鵬との関係や現在を調査!

2017.12.06

白鵬の嘘判明で引退もある?傍観した鶴竜も黒幕で同罪の可能性?

2017.12.04

相撲協会が週刊新潮と裁判対決か?八百長や隠蔽体質への対策を調査!

2017.12.01

モンゴル互助会の会長は誰?貴ノ岩と八百長(注射相撲)について!

2017.11.29

白鵬は万歳から日馬富士に続き引退や証言が嘘で偽証罪の可能性はない?

2017.11.29

 

まとめ

 

さて、ここまで貴乃花親方の

日馬富士暴行事件に対する対応に関して

  • おかしい・不可解な行動の振り返り
  • モンゴル互助会や参加力士たちとの確執

を調査してきました!

 

いかがだったでしょうか?

 

現在報道では様々な憶測や証拠なるものが

飛び交っており、何が正しいのか

誰にも判断がつきませんよね(汗)

 

こういったときは、ひとまず報道を見ながら

一喜一憂せずに警察の沙汰を待つのが善です(笑)

 

結果は年末や年明けに出ると言われてますので

ゆっくり待ちましょう!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です