2019.02.13
2019.03.02
1

町屋良平(芥川賞作家)の彼女や結婚してる嫁は?会社や年収も調査!


スポンサーリンク


こんにちは、くまごろうです!

 

2019年1月16日、小説家の町屋良平さん

第160回芥川賞を受賞されました!

 

今回の第160回の芥川賞の候補作には

社会学者の古市憲寿さんなども

ノミネートされて話題になっていましたね。

 

読書好きには毎年の芥川賞直木賞は

楽しみなニュースです!

 

同時受賞の上田岳弘さんも気になりますが、

今回は、「1R1分34秒」

町屋良平さんについて調べてみたいと思います!

 

  • プロフと経歴
  • 結婚や彼女は?
  • 会社や年収は?

の順番で調査していきます!

 

また、この記事の後半に町屋良平さんも出演される

ゴロウ・デラックスの予告動画を掲載しています!

 

 

スポンサーリンク

 

 

プロフと経歴

引用:https://www.shinchosha.co.jp/writer/6351/

 

  • 名前 町屋良平(まちや・りょうへい)
  • 年齢 1983年生まれ(35歳)
  • 東京都生まれ
  • 埼玉県立越谷高等学校卒業
  • 武蔵大学人文部卒業

 

町屋良平さんは、東京で生まれ

小さい頃から埼玉の越谷市で育ちました。

 

25歳の頃小説に人生をかけようと決意。

 

2016年、「青が破れる」

第53回文藝賞を受賞しデビュー。

 

このとき町屋さんは33歳。

 

同作は第30回三島賞候補にもなっています。

 

2018年に「しき」第40回野間文芸新人賞候補

第159回芥川賞候補作品に選ばれましたが、

この年の芥川賞に受賞したのは

高橋弘希さん「送り火」でした。

 

そして2019年第160回芥川賞

 

「1R(ラウンド)1分34秒」にて

芥川賞受賞作家となりました!

今回の芥川賞の選考委員は9名で、

小川洋子さん、島田雅彦さん、山田詠美さん

などの有名作家が揃っていますね。

 

その中でも町屋良平さんは、

山田詠美さんの「僕は勉強ができない」

という小説に影響を受けたようです!

 

町屋さんの作品で描かれる

「若さ」「青春」「思春期」みたいなものに

通じるものがあるのかもしれませんね!

 

今までに単行本として出版された作品は

  • 2016年「青が破れる」
  • 2018年「しき」
  • 2019年「1R1分34秒」
  • 2019年「ぼくはきっとやさしい」

 

他にも随筆も含め、雑誌などに数本

作品を掲載されています!

 

「青が破れる」「1R1分34秒」ではボクシングが、

「しき」ではダンスがテーマになっています。

 

町屋良平さんは、

実際にボクシングとダンスをやっているそうです!

 

そういったスポーツの中で得た経験が、

身体を動かすことと言葉の関係や、

人の内面を描くことに生かされているんですね!

 

体育会系の文芸家!

かなり期待できる新人作家さんといえますね!

 

スポンサーリンク



 

結婚や彼女は?

 

そんな町屋良平さんですが、

ご結婚や彼女の存在も気になりますよね!

 

調べてみたところ…

残念ながら情報はありませんでした。

 

ただ、町屋良平さん

けっこうなイケメンですよね!(笑)

 

ボクシングもできる、

小説も書ける、となればモテるのでは…

 

公表していませんが恋人がいて、

これから熱愛発覚なんてことも

あるかもしれません!

 

なかなか小説家の方は

プライベートを明かされない方も多いですね。

 

エッセイを多く書かれる方なんかは

私生活も見えてくるので

これから町屋良平さんの

色々な面が見えてくるかもしれませんね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

会社や年収は?

 

さて、町屋良平さんの年収についてです。

 

町屋さんは、以前は会社員をしながら

執筆活動をしていたようですが、

今は作家の仕事だけをされています。

 

本を出版されている小説家の収入は

原稿料と印税が主になりますよね。

 

しかし現実的には、

印税だけで生活できるほどの収入を

得られる人は少ないです。

 

作家の平均的な年収は

400万円程度とも言われていますが

 

町屋良平さんは、芥川賞受賞前の段階では

それよりも少なかったのではないかと予想します。

 

デビューから間もなく、

数冊しか単行本を出ていないので、

話題になる前から何冊も出している作家さんよりは

印税も少ないのでは?と思うのです。

 

しかし!芥川賞を受賞すると

収入が10倍になるという話もあります!

 

すごい!

 

「1R1分34秒」の芥川賞受賞をきっかけに

少なくとも印税だけで

年収1000万円以上にはなるでしょう。

 

少なくとも、ですよ!(笑)

 

町屋さんの実力であれば

今後の作品にも期待できますから

これからの活躍も楽しみですね!

 

こちらは町屋良平さんも出演される

2月14日放送のゴロウ・デラックスの

予告動画です!楽しみですね!

 

 

こちらの記事もよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

今回は、町屋良平さんについて

  • プロフと経歴
  • 結婚や彼女は?
  • 会社や年収は?

を調べてみました!

 

いかがでしたか?

 

町屋良平さんの作品、受賞作だけでなく

デビュー作から読んでみたいと思います!

 

 

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ


おすすめ記事



1 個のコメント

  • 大学に入学卒業した事実はありません。ウィキペディアを参照されたと思いますが、該当した記載は虚偽記載と判明しております。本人は大学に進学せずにフリーターをしていました。(URLまでコピーアンドベースと禁止にされたら正確に記載できないと思うのですが。)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です