門馬亮(藤岡中央)の出身中学校はどこ?球速・球種や投球フォームを調査!

こんにちは、くまごろうです!

 

侍ジャパンU-18一次候補が発表され

群馬県の公立校から門馬亮投手

選出されました!

 

最終選考は2018年夏の甲子園の後です。

 

群馬県に縁がある筆者としては

ぜひ最終選考まで残ってほしい限りです!

 

そこで、こちらではそんな期待を持ちながら

藤岡中央高校の門馬亮投手について

  • 門馬亮(藤岡中央)のwiki風プロフ!出身中学校はどこ?
  • 球速・球種や投球フォームは?
  • ドラフトの評価は?
  • 進路先はプロ?それとも大学か?

を調査していきます!

 

さらにこの記事の後半では

門馬亮投手の前橋育英戦での

ピッチング動画をご覧いただくことができます!

ぜひ合わせてご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

門馬亮(藤岡中央)のwiki風プロフ!出身中学校はどこ?

 

さて、早速ですが、門馬亮投手の

wiki風プロフィールや出身中学について

まとめていきますね!

名前 門馬亮(もんま・りょう)
生年月日 2000年10月25日(執筆時17歳)
出身 群馬県藤岡市
身長・体重 177cm/82kg
投打 右投右打
家族 両親・兄
経歴 小2で野球を始める。
前橋シニア(出身中学は藤岡市立北中学校)に所属していた。藤岡中央高校では1年夏からエース格となる。
2年秋(2017)から本格化し、秋の県大会で夏の甲子園出場校前橋育英に勝利しベスト4進出。
特に前橋育英から11奪三振(延長14回)、準決勝の関学大附には20奪三振(延長11回)と上位校からの三振奪取率が極めて高かった。
3年春の県大会では同じ前橋育英に打ち込まれるものの接戦を演じている。侍ジャパンU-18一次候補30名に選出される

 

ということで、門馬亮投手は

藤岡中央高校という甲子園未出場の

公立高校から彗星のごとく出てきましたw

 

しかし、門馬亮投手は

中学時代に前橋シニア

に所属していました。

 

前橋シニアは、前橋育英高校や

作新学院に卒団生を輩出する

強豪シニアです。

 

それだけ実力は高かったんでしょうね。

 

しかし、藤岡中央高校という群馬県でも

野球の強豪とは呼べない高校へ進学しています。

 

生まれが藤岡市だったので、

敢えて地元を選んだのでしょうか。。。

 

しかし、高崎も前橋も近いので

健大高崎や前橋育英などの強豪校への

進学も可能だったのでしょうが、

中学時代はそこまで実力が伸びてなかった

のかもしれません。。。

 

ところが、藤岡中央高校へ進学後は

1年の夏の県大会からベンチ入りし

初戦にリリーフ登板して活躍しています。

 

1年秋~2年夏までは特に目立った成績は

なかったので、もしかしたら怪我をしてた

かもしれません。

 

2年秋に県大会ベスト4になり、

甲子園出場した強豪前橋育英に勝っています!

 

しかも、奪三振率が半端なく

  • 前橋育英から11奪三振
  • 関学大附から20奪三振

軒並み二けた奪三振を記録しています。

 

後ほど紹介する投球フォームの動画を

見ていただければわかりますが、

手元で球が伸びているんでしょうね。

バッターは振り遅れているように見えます。

 

春の県大会では前橋育英と再度対戦し

敗れはしましたが投げっぷりは見事でした。

 

で、出身中学ですが、

藤岡市立北中学校の卒業です。

普通の公立中学ですね。

 

球速・球種や投球フォームは?

 

さて、そんな門馬亮投手の

球速・球種や投球フォームを

確認していきましょう!

 

  • 球速:143km/h
  • 球種:ストレート、カーブ、スライダー、カットボール、スプリット

 

投球フォームはこちらをご覧ください。

 

かなりがっちりした体格から

繰り出されるストレートは伸びがあり

スライダーも切れてますね。

 

本格派右腕らしいオーバースローです。

 

全球種の投球動画はありませんが

変化球の切れも鋭そうです。

 

最後の夏で実力で甲子園出場を

勝ち取れるか注目ですね!

 

スポンサーリンク

 

ドラフトの評価は?

 

さて、そんな門馬亮投手への

プロ野球スカウトの評価は

どのようなものなのでしょうか?

 

調べてみましたが、

公式でどの球団のコメントも

出てはいません。

 

しかし、

スポニチ・日刊スポーツなどの記事を見ると

”数球団のスカウトが注目”とあるので

間違いなくスカウティングされています!

 

地域的には埼玉西武ライオンズなんかが

ドラフト指名があるかも!なんて思ったりします。

 

しかし、それも

甲子園出場や侍ジャパンU-18での

活躍次第でしょうね。

 

あまりパッとした成績がなければ

大学や社会人へ進んでさらに実績を積む

必要が出てくるかもしれません。

 

進路先はプロ?それとも大学か?

 

ということで、

中学からシニアで経験を積んで

侍ジャパンU-18一次候補にも選出される

門馬亮投手の進路先は

プロかそれとも大学なのか?

気になるところですよね。

 

先ほども書きましたが甲子園出場や

侍ジャパンU-18での活躍があれば

2018年ドラフトでの指名もあり得ます。

下位指名になる可能性は高いですが。

 

藤岡中央高校は野球強豪校ではないので

前橋育英や健大高崎のような練習設備が

あるわけではありません。

 

まだ基礎能力を伸ばせる余地がある

という見方もできますよね。

 

その場合は、

東京六大学や首都大学野球などの

強豪大学へ進んでさらに能力を伸ばして

4年後に上位指名を目指す可能性もあります。

 

また広島カープ日本ハムファイターズのように

育成に定評のあるチームからの指名であれば

大学に行かずにファームでみっちり鍛える

ということもできますよね。

 

どちらにしてもプロでバリバリ活躍するのは

数年後になるかもしれませんが

高校から注目してきた投手がプロで

活躍する姿を見るのは楽しみですね!

 

まずは夏の甲子園出場に期待したいです!

 

 

さて、お待たせしました!

惜しくも序盤に得点を奪われて敗れましたが

2018春の県大会、前橋育英戦のダイジェスト動画です!

ぜひ合わせてご覧ください!

 

さらにこちらは2018年夏の甲子園予選展望です!

きになったら是非チェックしてみて下さい!

 

今年のドラフト候補生を記事に

まとめています!

ぜひ合わせてご覧ください!

直江大輔(松商)の父やドラフト評価を調査!球種・球速や投球フォーム!

2018.07.01

吉田輝星(金足農)の球速・球種や投球フォーム!ドラフト評価もチェック!

2018.06.24

中田朋輝(広島大)の球速・球種や投球フォーム!評価や出身高校を調査!

2018.06.03

 

まとめ

 

さて、ここまで門馬亮投手について

  • 門馬亮(藤岡中央)のwiki風プロフ!出身中学校はどこ?
  • 球速・球種や投球フォームは?
  • ドラフトの評価は?
  • 進路先はプロ?それとも大学か?

を調査してきました!

 

冒頭にも書きましたが、

夏の結果如何で今後の進路も

決まりそうな大事な戦いなので

藤岡中央高校の初戦を筆者は見に行く予定ですw

 

というのも、

同じ球場で母校が1回戦を戦うので。

ちょっと相手が強いのでアレですが、、、

 

しかし、門馬亮投手率いる藤岡中央高校は

おそらく1回戦は勝ちあがるでしょう。

投げっぷりをしっかり見てきたいと思いますw

 

スポンサーリンク

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です