2019.05.22
2019.05.25
1

藤原朋夏の職業は?ポストギャル曽根の大食いの実績を調査!


スポンサーリンク


エイヒレ
どうも、エイヒレです!

 

エイヒレの月曜日の楽しみは

有吉ゼミでギャル曽根さんの

大食い企画を見ることです。

 

大食い自慢の芸能人たちが

ことごとくギブアップしていくなかで

淡々としかも美味しそうに

完食していく様が見ていて本当に

快感なんですよね~~

 

そんなギャル曽根さんを超える逸材

2019年の大食い女王決定戦で

登場したことをみなさんご存知ですか?

 

今回はポストギャル曽根と囁かれる

藤原朋夏さんという人物について

  • プロフィールや経歴は?
  • 藤原さんの性格は?天然?
  • 大食いの実績は?

以上を調べてみました!

 

ではまずはじめに、藤原朋夏さんとは

どのような人物なのか

さっそく見ていきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

プロフィールや経歴は?

 

  • 本名    藤原 朋夏(ふじわら ともか)
  • 生年月日  不明 20195月時点で18
  • 出身地   千葉県

 

藤原さんについてネットでいろいろ

調べてみたのですが、

生年月日、出身校、現在の職業など

確定できる情報が少なく感じました。

 

千葉県出身とのことで、

おそらく千葉県内の学校に通い、

現在は高校を卒業したところでしょうか。

 

とくにメディアや雑誌、

ユーチューブなどでの活動はされて

いないようなので、

藤原さんの爆食されている姿を

見ることもなかなか難しいようです。

 

しかし、ポストギャル曽根と言われるまでの

実力を持っている方なので、

今後メディアで取り上げられる可能性も

充分あるかと思います!

 

 

最年少というだけあって

本当にあどけない表情を

されていて可愛らしいですね♪

藤原さんの性格は?天然?

 

ツイッターもインスタもやられていないので、

藤原さんの性格を知るにしても

大食い女王決定戦での彼女を

参考にするしかない状態です…。

 

情報が少ない藤原さんですが、

大食い女王2019の放送を見た方の

藤原さん(の性格?)への賛否の

感想が多く飛び交っている様子でした。

 



 

 

賛否の理由はどうやら

大食い選手権に出場している側にもかかわらず、

店主を目の前にその食べ物の味に

「飽きた」と発言したり、

「白米はいらない」との発言

物議を醸しているようです。

 

藤原さんの食べ物に対する考えに

納得のいかない方からの批判と、

飾らないキャラクターが新鮮で良い!

という賛称の意見があります。

 

エイヒレ的には、藤原さんが

まったくテレビに慣れていない

素人同然の天然発言であると感じ、

また年齢も若いこともあり

仕方のないことだと思いました!

 

むしろこういったさっぱりした性格の

大食い女子さんは割りと少ない気がするので

良い方に転んだ場合

人気に火がつくのではないか

思ってしまいます(^_^)

 

これがきっかけで売れるかもしれませんし、

なにより実力は本物なので、

今後の藤原さんの活躍が

ますます楽しみになってきます!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

大食いの実績は?

 

2019年の大食い女王決定戦で

最年少として登場した藤原さんは、

予選でなんとあのギャル曽根さんの

記録を超える量の大食いをやってのけたのです!

 

『焼き小籠包64個、総重量4.48㎏完食』

とんでもない記録です(汗)

 

大食いをしているとみなさん

お腹にはまだ入るけど、

味に飽きてしまうということがあるようです。

 

藤原さんもまさにそこが弱点

言っていいでしょう。

 

しかし、味に飽きない食べ方を

研究したりすることで、

今後藤原さんの大食いの記録は

伸びる一方かと思います!

 

ポストギャル曽根の称号を得た

令和の大食い少女は、

今後のどのような変貌を

遂げるのか見ものですね♪

 

こちらも是非ご覧ください!

 

まとめ

 

ここまで藤原朋夏さんについて

  • プロフィールと経歴について!
  • 藤原さんの性格は?天然?
  • 大食いの実績は?

を調査してきました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今や女性フードファイターは

珍しくなく、大食い+何かがないと

注目されなくなってきています。

 

18歳のテレビに媚びない藤原さん

どのような大食い女王になっていくのか

活躍が楽しみですね!

 

今回は藤原朋夏さんについて

調べさせていただきました。

 

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 


スポンサーリンク

関連コンテンツ


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です