山田隆夫さんの年収や自宅がヤバい!離婚・再婚した嫁や子供について!

こんにちは、くまごろうです!

 

日本のテレビ番組には

驚くほどの長寿番組がありますが、

その中でも「笑点」は

1966年5月16日から開始されていて、

今年で52年と

お化け番組と言ってもいいでしょう。

 

その中でも出番は少ないのですが

山田隆夫さんの印象は強く、

ただ座布団を運ぶだけなのに

広く知られています。

 

実はこの山田隆夫さんは

「笑点」よりも不動産で有名であり、

経営者として大成功を収めているのです。

 

そんな山田隆夫さんについて、

  • 山田隆夫さんの経歴は?
  • 山田隆夫さんの年収や自宅はどれだけスゴイのか!
  • 離婚・再婚した嫁や子供は?
  • まとめ

という内容で紹介しましょう。

 

記事の途中では山田隆夫さんが

過去に所属していた音楽グループ「ずうとるび」

動画も載せています。

是非最後までごゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

山田隆夫さんの経歴は?

 

山田隆夫さんの基本的な経歴です。

誕生日 1956年8月23日(2018年10月現在62歳)
出身地 東京都江東区深川
デビュー 1970年~

 

https://twitter.com/megu8910/status/1011099686596308992

 

山田隆夫さんは元々は落語家であり、

5代目鈴々舎場風(れいれいしゃ ばふう)門下で、

高座名は「鈴々舎 鈴丸」

(れいれいしゃ すずまる)と言います。

 

その関係で1970年から「笑点」の

「ちびっこ大喜利」に出演し、

ここで座布団を10枚貯めると

レコードデビューという賞品があり、

山田隆夫さんは10枚貯めて

レコードデビューを果たしました。

 

デビューは4人の男性とのグループで

「ずうとるび」という名前で、

これは当時に大人気だった

「ビートルズ」を逆さにしたものです。

 

単なる番組のコラボと思われましたが

「ずうとるび」は大人気になり、

郷ひろみや西城秀樹よりも

ブロマイドの売り上げが上回るほどでした。

 

 

この「ずうとるび」では

山田隆夫さんは作詞・作曲まで手掛けていましたが、

印税を知らずに「ずうとるび」の給料だけで

生活していたそうです。

 

しかし1977年に音楽性の違いから

山田隆夫さんは脱退し、

それからは仕事が激減して苦労していた時に

「笑点」から声がかかり、

山田隆夫さんは直ぐにこの依頼を受けて

今に至ります。

 

山田隆夫さんの年収や自宅はどれだけスゴイのか!

 

山田隆夫さんを検索すると

「お金持ち」というのが出ますが、

「笑点」の座布団運びが

そんなにいい出演料のはずがなく、

この収入は山田隆夫さんが行っている

不動産収入によるものです。

 

山田隆夫さんの実家は

元々は裕福な家だったのですが、

詐欺にあって土地も家も全て取られて

一文無しになりました。

 

そんな過去があるからこそ

若い頃から不動産を持つことを考え、

17歳で中古ですが

都内で一軒家を購入しています。

 

そこから周辺の土地を買って

マンションを建てたのですが、

その場所に駅が開通したり

商業地域に指定されたりして、

今では都内でも

一等地に該当する場所になっています。

 

山田隆夫さんはそんなマンションを

江東区と江戸川区に持っていて、

新築のビルも建てて家賃収入だけで

毎月数百万円あるそうです。

 

自宅は総工費数億円という

四階建てのエレベーター付きマンションで、

横浜に建っていて

ご家族と一緒に暮らしています。

 

そのため「笑点」などのテレビの収入は

不動産収入の10分の1以下らしく、

年収は家賃収入と不動産経営の講演で

2000~3000万円と言われています。

 

これだけのお金持ちなので

羽織りを新調した時、

その値段は100万円だったと

「笑点」の共演者に話しています。

 

スポンサーリンク

 

離婚・再婚した妻や子供は?

 

山田隆夫さんの現在の奥様は再婚であり、

前妻との間に娘さんが二人いて

今の奥様にも娘と息子がいるので、

4人の子供を持つ父親になります。

 

山田隆夫さんの前妻は吉川圭子さん

元はアイドル歌手の女性であり、

「笑点」に出演する直前に離婚しています。

 

この離婚での慰謝料と養育費で

山田隆夫さんは不動産以外の資産を失い、

家賃収入がなければ生活できないほど

困窮したそうです。

 

そのような状態にあった時に

「笑点」から話が来たので、

後に山田隆夫さんは本当に嬉しくて

飛びついたと話しています。

 

この前妻の奥様である吉川圭子さんは

離婚後は二人の娘と渡米し、

そこで再婚されたという話が伝わっています。

 

現在の奥様については

一般女性で情報がほとんどなく、

名前が「恵子」さんというのがわかっています。

 

前妻と今の奥様の名前が

同じ「けいこ」なので

ネットなどでは話題になりました。

 

現在の奥様との間には

娘さんと息子さんがいますが、

この息子さんは

山田隆夫さんのマネージャーになっていて、

行動を共にしているそうです。

 

こちらは山田隆夫さんがツキを呼び込む方法を教える

「ボクに運が巡ってくる55の理由」です!

気になったら是非チェックしてみてくださいね!

 

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

「笑点」では年下の落語家から馬鹿にされても

笑顔を絶やしませんが、

山田隆夫さんは人に言えない苦労をしていました。

 

落語家になったのも詐欺で全てを失った両親に

笑顔を取り戻すためであり、

とても優しい性格をしているのが見て取れます。

 

過去の苦労を全く見せずに

テレビで頑張っている姿を見ると、

自然に応援したくなってくるというものです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です