竹俣紅は私服も可愛いけど性格悪そう?出身高校や事務所はどこ?

こんにちは、くまごろうです!

 

可愛すぎる女流棋士として話題となった

竹俣紅さん(20)。

 

昨年は早稲田大学政経学部に

現役合格したことでも注目されましたね!

 

タレントとしても安定して活躍の場を広げています。

 

 

そんな竹俣紅さんについて、

  • 私服も可愛いの?
  • 実際、性格はどうなの?
  • 出身高校や事務所はどこ?

こんな疑問について検証し、まとめてみました。

 

竹俣さんの可憐な写真も併せてご覧下さい!(*^^*)

 

この記事の中では、竹俣さんの振袖姿の対局面動画を載せています!

是非最後までごゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

竹俣紅は私服も可愛いけど性格悪そう?

 

竹俣さんのSNSは、

どれも華やかな写真でいっぱいです♪

 

引用:https://www.instagram.com/p/Bdq6QzEDOGn/?hl=ja&taken-by=benitakemata_official

 

ワンピースやスカートをよく着ている様子!

 

引用:https://www.instagram.com/p/BgJCSpllx0L/?hl=ja&taken-by=benitakemata_official

 

白い服も、竹俣さんの黒髪によく似合っていますね。

 

引用:https://www.instagram.com/p/BfIbjJSj5v1/?hl=ja&taken-by=benitakemata_official

 

着物姿も可愛いです!正に満開の花のよう♪

 

 

 

そしてやはり、盤に向かっている時が一番綺麗ですね。

 

勿論タレントなので、

バラエティなどにも多く出演していますが

その言動は視聴者にどう写っているのでしょう?

 

「性格が悪い」「腹黒い」

「人を見下している」などの意見もちらほら・・・。

 

ネガティブな意見は、おおむね

  • タレントにうつつを抜かして、将棋に本気で取り組んでいない。
  • 頭が良くて可愛い事を鼻に掛けている。
  • 大して強くない(一般人でも勝てるレベル)のに調子に乗っている。

といった言葉が目立ちます。

 

ネットで竹俣さんの性格が悪いエピソードを

語っている人もいますが、100%匿名です。

 

「性格が悪いに違いない」

と言っている人も100%匿名です。

 

信憑性は推して知るべしですね。

 

いずれにせよ、「性格が悪い」

「大して強くない」という意見は

その人の主観が多分に入っていると思われます。

 

強さに関しては、

竹俣さんは女流初段の実績を持っている訳ですしね。

 

引用:https://www.instagram.com/p/BmsvlUvB96d/?hl=ja&taken-by=benitakemata_official

 

過去には週刊文春によって、

竹俣さんが試合の記録係を拒否した為に

森内師匠との関係が悪くなった

との報道がなされました。

 

竹俣さんのお母さんが

「うちの子は記録係の為に

棋士になったわけじゃない」

発言した、とも。

 

しかし事実は全く異なるようです。

 

竹俣さんは文春オンラインのインタビューで

その報道を全否定しています。

 

週刊誌にはよくあることですが、

お母さんの発言も全く違う意味だったのを

歪曲されたのではないでしょうか。

 

しかし週刊文春でスクープして、

文春オンラインでスクープを否定するとは・・・

完全なるマッチポンプなのでは(笑)?

 

マスコミと言えば、

2016年に三浦弘行九段が

カンニング疑惑を受けた事件。

 

「三浦九段は黒だ」と報道が過熱する中、

彼を信じた棋士が数人いました。

 

その中の一人が竹俣紅さんです。

 

そして事実、三浦九段は無罪だったのです。

 

竹俣さんはむしろ、

信じたことを信じぬくという強さを

持っているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

出身高校や事務所はどこ?

 

竹俣さんは中学受験をし、

渋谷教育学園渋谷中学校に入学。

 

渋谷教育学園は中高一貫の為

そのまま高校に進学しています。

 

偏差値はなんと72!

 

文句なしにトップクラスの難関校です。

 

進学校というだけでなく部活動も盛んで、

バレーボールの井上節子選手、

柔道の中村美里選手などを輩出している

華やかな一面もあります。

 

竹俣さん自身は

勉強が得意だったのでしょうか?

 

「受験は、中学受験が初めてでした。

 

塾へは行かず、自分で教材を買って勉強しました。

 

参考書を読んで問題を解いて、

間違えたら解説を読む。

 

達成感があって、

ゲームのような感覚でした。」

引用:https://www.asahi.com/articles/ASKDD3SDQKDDUTIL01D.html

 

こういう方、確かにいらっしゃいますね。

 

ゲームで経験値を溜める感覚と同じで、

「面白い!解けば解くほど強くなる!」

と勉強を全く苦に感じない・・・

 

勉強が得意な人と、苦手な人との差は

ここにあるように感じます。

 

早稲田での勉学も、

毎日とても楽しんでいる様子。

 

何よりです。

 

引用:https://www.instagram.com/p/BhDudWlj7MW/?hl=ja&taken-by=benitakemata_official

 

入学前も後も、

さぞや勉強と将棋漬けの日々だったでしょう。

 

中高生と言えば遊びたい盛りですが・・・

ていうか私がそうでしたが…

 

更に更に、17歳で

ワタナベエンターテインメントにてデビュー!

 

・・・一体いつ寝ていたのでしょうか?

 

ワタナベエンターテインメント

(旧ナベプロ)といえば、

特に芸人の所属数が多い超大手ですね!

 

ただでさえ忙しいのに、

何故タレント業を始めたのでしょう?

 

実は竹俣さん、高校生になってから

「プロ棋士なのに

経済的に自立できていない」事に

危機感を持ったそう。

 

確かに女流初段では

あまり収入は期待できないですよね・・・。

 

しかもタレントの収入は

全て学費に回しているとの事!

 

 

どこの世界でも若い人は苦労しますね。

そして棋士は上を目指せば目指すほど

熾烈な椅子取りゲーム。

 

世知辛さを感じます・・・。

 

こちらは竹俣紅さんの

ファーストフォトエッセイ『紅本』です。

気になったら是非チェックしてみてください!

 

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

ここまで、

  • 竹俣紅の私服が可愛い!
  • 竹俣紅って性格悪いの?
  • 出身高校や事務所はどこ?

・・・といった情報をお伝えしました。

 

「女流棋士」という職業は、

女性に将棋を普及する役割も持っています。

 

竹俣さんはメディアにも積極的に出る事で、

その役割に貢献しているのですね。

 

タレントとの兼業では

難しい面もあるかと思いますが、

ぜひこれからも棋士の道を究めてほしいと思います!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です