松島トモ子の現在や経歴は?若い頃が可愛い!結婚した旦那(夫)や子供について!

スポンサーリンク







こんにちは、くまごろうです!

 

松島トモ子さんというとレポーターとしての印象が強く、

最近の人でも記憶にあるとするとアフリカに行った時、

ライオンに噛まれて有名になったことではないでしょうか。

 

引用:https://twitter.com/JinmResult/status/1048630899464536065

 

しかし元々は女優であって若い頃は相当な美少女であり、

現在の姿しか知らない人は驚くかもしれません。

 

そんな松島トモ子さんについて、

  • 現在の状況や経歴は?
  • 若い頃はどのくらい可愛かったのか?
  • 結婚した旦那(夫)や子供はどんな人か?
  • まとめ

といった内容で紹介していきましょう。

 

また、この記事の後半では

松島トモ子さんがライオンと2ショット自撮りをする

動画を載せています!

 

是非最後までごゆっくりとご覧ください。

 

[quads id=1]

 

現在の状況や経歴は?

まずは松島トモ子さんの経歴を説明します。

本名 松島 奉子(まつしま ともこ)
生年月日 1945年7月10日(2018年10月現在73歳)
出生地 旧満州国奉天

 

松島トモ子さんは中国北東部に

日本が建国した満州で生まれました。

 

しかし、第二次世界大戦終了間近で

当時のソ連軍が進攻を開始したため、

一歳になる前に日本に帰国してしまいます。

 

父親はソ連軍によって

シベリアに抑留されたために母親だけとなり、

生活は決して楽ではなかったようです。

 

ですが、母親の勧めで3歳の時、

近くのバレエ教室に通いだしてバレエを始めました。

 

その姿が「豆バレリーナ」として撮影され、

当時の映画館で行われていた

映画館ニュースに取り上げられて、

その映像を見た坂東妻三郎さんがスカウトして

1949年にデビューします。

 

4歳でデビューしたので最初は子役ですが、

成長するに伴ってその美貌が注目されて

80本もの映画出演を果たし、

映画の主題歌まで歌ってレコードも出しています。

 

また若者向けの雑誌に

長期間に渡って表紙になったり、

雑誌の中ではグラビアモデルまで行っていて、

現在のマルチタレントの魁と言っていい

活躍ぶりでした。

 

その才能は声優の分野でも活躍の場を広げ、

「ひょっこりひょうたん島」の

マリー役を演じていたり、

マジンガーZの「弓さやか」

松島トモ子さんだったのはびっくりです。

 

若い頃は八面六臂の活躍を見せていた松島トモ子さんですが、

やはりライオンに噛まれて

相当な重症を負ってからは仕事を抑えだし、

現在は目立った芸能活動は行っていません。

 

最も新しい芸能活動は

3年前に親交のあった永六輔さんに呼ばれ、

永六輔さんがMCを務めるラジオ番組に

ゲスト出演したくらいです。

 

プライベートでは慈善活動を積極的に行っていて、

NPO法人日本車いすダンススポーツ連盟の

理事に就任して

車いすの人がダンスを楽しめる

環境作りに尽力しています。

 

今は自身の母親との同居をしての生活を行い、

若い頃に仕事一色だった時間を取り戻すように

精力的に行動しています。

 

若い頃はどのくらい可愛かったのか?

松島トモ子さんはデビューしてから

多方面で活躍したことから、

どれだけ人気があったのか理解できると思います。

 

当時は人に見せられる芸がなければ

仕事が来ない時代でした。

 

それでも各方面から声がかかるということは

一芸に秀でていたからですが、

ここまで人気を博したのは

その美貌が大きな理由とも言えるでしょう。

 

半世紀も前の話だから

美人の定義が違うと言う人もいますが、

松島トモ子さんの若い頃の姿を

現在のタレントと比較した場合、

多くの意見で

橋本環奈さんに似ていると声があります。

 

引用:https://twitter.com/H_KANNA_0203/status/968810058166411264

 

松島トモ子さんの少女時代は

丸顔で目が大きく、

確かにその頃の写真を見ると

橋本環奈さんに似ています。

 

引用:https://twitter.com/tammy_morinaga/status/635230667337433088

 

橋本環奈さんというと

「奇跡の一枚」という写真で人気が高まり、

そのルックスは美少女の代表と言っても

間違いがありませんが、

松島トモ子さんは

そんな橋本環奈さんに似ているのです。

 

現在のように

タレントの数が多くなかったとしても、

松島トモ子さんの人気が

その外見からも来ていることを考えれば、

その可愛さは

当時では一、二を争うほどだったでしょう。

 

[quads id=1]

 

結婚した旦那(夫)や子供はどんな人か?

 

このようなタイトルを付けると

松島トモ子さんは結婚していると見えますが、

実は今まで一度も結婚をしたことがありません。

 

4歳で芸能界デビューしてから一躍人気者になり、

それから大人になるまで

男性は近寄らせないように事務所が配慮したため、

男性に対する接し方が

わからなかったという可能性もあります。

 

この男性との付き合い方がわからないというのは

父親も影響していて、

松島トモ子さんは物ごごろが付く前に

父親がシベリア抑留のために家におらず、

それから母親だけで育てられたので

男性をよく知らなかったかもしれません。

 

戦後の食べるだけで精一杯の時代であり、

映画スターはそんな人々の

希望でなければならなかったので、

異性と仲良くなるのは

周囲が認めなかったのでしょう。

 

戦後間もない頃の結婚相手は

まだ親が選ぶ場合が多かったのですが、

松島トモ子さんの場合には

家長である父親がいなかったので、

そのような家族の支えも

得られなかった可能性はあります。

 

お待たせしました!

こちらが、松島トモ子さんがライオンと

2ショット自撮りをする動画です!

是非合わせてご覧ください!

 

 

また、こちらは松島トモ子さんのベストアルバム

『松島トモ子大全集』です。

気になったら是非チェックしてみてくださいね!

 

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

松島トモ子さんの全盛期を知っている人は

あまり多くなく、

名前が出ると

ライオンに噛まれた事故を思い出すだけでしょう。

 

しかし70代であっても

女性らしさを失わずハイヒールを使用していて、

どんな苦悩があっても

前向きに考えられるのは頭が下がります。

 

人間にとって何が幸福なのかは

その人によって異なりますが、

過去を振り返らず前を見て行ける人生ほど

素晴らしいものはありません。

 

[quads id=1]

スポンサーリンク


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です