仙道敦子の若い頃が可愛すぎる!旦那や子供(息子・娘)の現在について!

こんにちは、くまごろうです!

 

仙道敦子さんは今年に23年ぶりに

ドラマ出演を果たして話題ですが、

50歳目前でありながら

その若さが大きく注目されました。

 

40代以降の人なら

広く知られている仙道敦子さんですが、

若い世代は

今年になって知ったと言う人もいるでしょう。

 

そこで今回は仙道敦子さんについて、

  • 仙道敦子さんの経歴は?
  • 若い頃はどのくらい可愛かったのか?
  • 旦那や子供(息子・娘)の現在について!
  • まとめ

という内容で紹介しましょう。

 

この記事では、仙道敦子さんの

画像や動画を交えて紹介していきます!

是非最後までごゆっくりとご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

仙道敦子さんの経歴は?

 

仙道敦子さんの経歴です。

本名 仙道敦子(せんどう のぶこ)→緒方敦子(おがた のぶこ)
誕生日 1969年9月28日(2018年10月現在49歳)
出身地 愛知県名古屋市

 

仙道敦子さんは

「せんどう のぶこ」と読むのですが、

知らない人は「せんどう あつこ」

読むことが多いそうです。

 

デビューは1980年からで

名子役として有名であり、

1982年の映画「鬼龍院花子の生涯」

主人公の子供時代を演じ、

日本アカデミー新人俳優賞を受賞するほど

演技派の女優です。

 

映画では1991年の「就職戦線異常なし」でも

主役を演じていますが、

やはり名前が広く知られたのは

1986年の「セーラー服反逆同盟」でしょう。

 

 

これはテレビドラマで「スケバン刑事」が

大ブームしていた頃であり、

セーラー服を着た少女が

悪に立ち向かうという内容でした。

 

このドラマは中山美穂さんが

本来は主人公でしたが、

中山美穂さんはあまり出演せず

仙道敦子さんが多く出ていたので、

どちらが主人公なのか

わかりにくいドラマでした。

 

1990年には吉田栄作さんとW主演した

「徹底的に会いは…」に出演し、

そこで吉田栄作さんと「NOA」という名前で

歌手デビューしています。

 

演技だけでなく歌唱力もとても高く、

この二人が出した「今を抱きしめて」

スマッシュヒットしています。

 

人気絶頂でしたが

1993年の24歳の時に結婚して女優は休業し、

23年経った今年に

「この世界の片隅で」で主人公の母親役をして

その若さと美貌を再び見せてくれました。

 

 

一説では仙道敦子さんは

引退したと言われていましたが、

本人は主婦業と子育てに専念するだけであり、

芸能事務所の「研音」にずっと所属したのです。

 

若い頃はどのくらい可愛かったのか?

 

仙道敦子さんは現在でもとても魅力的ですが、

10代の頃は可愛らしい

正統派の美少女というルックスをしています。

 

 

現在の芸能人で似ているのは

名前が同じ前田敦子さんであり、

1980年代よりも現代の方が

人気が出る可能性が高い容姿をしていて、

AKBの一員にいてもおかしくないと言えます。

 

 

この若い頃の仙道敦子さんの

魅力を全開にしているのは

「セーラー服反逆同盟」であり

代表作と言われる所以です。

 

仙道敦子さんは当時から

ロングの髪形はあまりしておらず、

あまり派手にならず自然体を貫いていて

その基本スタイルを今も続けているようです。

 

スポンサーリンク

 

旦那や子供(息子・娘)の現在について!

 

仙道敦子さんはドラマで共演した

緒方直人(おがた なおと)さんと

1993年に結婚して現在までに

息子二人と娘一人を授かっています。

 

 

緒方直人さんは昭和の名優である

緒形拳さんの息子であり、

代表作には「北の国から」

「予備校ブギ」があります。

 

特に有名なのは映画「優駿 ORACION」であり、

この作品で日本アカデミー賞新人俳優賞の他、

多くの映画賞を獲得した名優です。

 

長男は緒方敦(おがた あつし)さん

俳優を行っていて、

人気ドラマの「陸王」でデビューしています。

 

 

緒方敦さんはこのドラマ出演を

一般オーディションで受けていて、

家族については一切話さなかったので

実力で勝ち取ったと言えます。

 

緒方敦さんは高校入学でアメリカに留学していて、

アメリカの芸術系の大学への

進学が決まっていたのに俳優の道を選びました。

 

本人は親が俳優をしていたからではなく、

本当に演技が好きで

その道に進みたかったと話しています。

 

仙道敦子さんには

次男と長女がいますが一般人のようで、

芸能界の世界と接点がないためか

全く情報が出ていません。

 

これは親が芸能人の場合にはよくあることであり、

自分が人に晒される職業なので

子供のプライバシーは守りたいのでしょう。

 

こちらは先ほど紹介した「今を抱きしめて」です!

気になったら是非チェックしてみてくださいね!

 

 

こちらもよく読まれています。

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

仙道敦子さんの復帰は大きな話題になり、

これからは女優で本格復帰をするかもしれません。

 

演技のうまさは以前と全く変わらず、

年齢と共に円熟味が増した印象を感じます。

 

緒方直人さんは家庭を優先して

仕事をセーブしているようですが、

夫婦で共演してもらって

名優同士の演技を見たいものです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です