金児憲史の経歴!嫁(楊原京子)が美人で子供はいる?出身高校や大学はどこ?

こんにちは、くまごろうです!

 

永遠の青春スターというのは人によって様々ですが、

多くの人が名前を聞いて納得するのは

石原裕次郎さんでしょう。

 

そんな石原裕次郎さんの代表曲は

「夜霧よ今夜も有難う」ですが、

今年の7月にカバー曲が出て

ファンでなくても嬉しい限りです。

 

このカバー曲を出したのは金児憲史さんであり、

  • 経歴はどうなっているの?
  • 嫁(楊原京子)さんが美人で子供はいる?
  • 出身高校や大学はどこ?
  • まとめ

という内容でご紹介しましょう。

 

また、この記事の後半では

先ほど紹介した金児憲史さんのカバー曲

「夜霧よ今夜も有難う」の動画を載せています!

是非最後までごゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

経歴はどうなっているの?

 

金児憲史さんは

「かねこ のりひと」さんと読みます。

 

 

金児憲史さんの基本的な経歴です。

本名 金児憲史(かねこ のりひと)
誕生日 1978年9月14日(2018年10月現在40歳)
出身地 広島県福山市
所属 石原プロモーション

 

金児憲史さんは石原プロモーションが行った

「21世紀の石原裕次郎を探せ!」

というオーディションで

大学在学中に52005人から選ばれています。

 

このオーディションでは

徳重聡さんも選出されています。

 

石原プロモーションは

渡哲也さん、舘ひろしさん、神田正輝さんがいて、

デビューした時は所属俳優との共演が多くありました。

 

また石原プロモーションでは珍しく

金児憲史さんは時代劇にも多く出演し、

そのためなのか殺陣(たて)が得意で

居合いは三段という腕前です。

 

身長が188cm

がっしりとした体格をしているので、

そこから素早い動きをされるのは

見ごたえがあります。

 

他にも石原裕次郎さんや

舘ひろしさんの影響からなのか、

大型自動二輪免許

小型船舶一級免許まで所有しています。

 

主役はあまり行っていませんが

脇役でも存在感があり、

その独特の雰囲気で

強い魅力を示しているのは間違いありません。

 

嫁(楊原京子)さんが美人で子供はいる?

 

金児憲史さんは

2014年9月に入籍をされていて結婚しています。

 

お相手は女優の楊原京子さんであり、

「やなぎはら きょうこ」さんと読みます。

 

 

この楊原京子さんとは

2006年の「下北サンデーズ」での共演で出会い、

それから8年もの期間を経て

結ばれたことになります。

 

この結婚した年に

徳重聡さんも結婚報告を行っていて、

徳重聡さんの場合も

出会って20年間も付き合っていたため、

このゴールするまでの長さで話題になりました。

 

楊原京子さんは1982年4月27日生まれで

金児憲史さんよりも4歳年下です。

 

出身地は奈良県奈良市

子役として大阪の芸能事務所に所属し、

17歳の時に単身上京して

東京の芸能プロダクションから本格デビューします。

 

女優としては脇役で出演することが多く、

他にもバラエティー番組にも

積極的に出演されています。

 

このバラエティー番組では

「虎乃門」(後の『虎の門』)で

映画監督の井筒和幸さんと

2年半も共演したこともあり、

「パッチギ!」(井筒和幸監督作品)では

桃子役で出演しています。

 

脇役が多いのですが

美人でスタイルは抜群であり、

10代後半から

グラビアアイドルのような仕事も行っていました。

 

結婚してから4年が経過していますが

子供は授かっておらず、

これは楊原京子さんが

父親譲りの勝気な性格であり、

結婚当初はケンカが絶えなかったことも

影響しているかもしれません。

 

このケンカについては

トーク番組に夫婦で共演した時に話題になり、

多くは楊原京子さんが怒りだして

手まで出すことがあるそうですが、

金児憲史さんが寛大で

ほとんどを許容しているそうです。

 

金児憲史さんは体格が大きく

強面の外見をしていますが、

性格的には穏やかで

男気溢れた好青年だということがわかります。

 

スポンサーリンク

 

出身高校や大学はどこ?

 

金児憲史さんは

広島県福山市にある広島県立大門高校を出て、

広島修道大学商学部国際商学科を卒業しています。

 

石原プロモーションの代表作である

「西部警察」

渡哲也さんを中心とした仲間を

「大門軍団」と呼称していたので、

妙な繋がりで結び付いていたことになります。

 

金児憲史さんは大学を卒業するまで

広島県を出ておらず、

そのために生粋の広島東洋カープの大ファンです。

 

広島東洋カープは

セ・リーグを三年連続で連覇していて、

全国的に知名度が上がっているので

とても喜んでいるでしょう。

 

金児憲史さんは広島県をとても愛していて、

近くまで行くと地元の福山市の

居酒屋に立ち寄ることがあり、

その姿がツイッターなどで報告されたりします。

 

お待たせしました!

こちらが金児憲史さんのカバー曲

「夜霧よ今夜も有難う」です!

 

 

また、こちらは同じく金児憲史さんの

カバー曲が多数収録されている「夜霧よ今夜も有難う」です!

気になったら是非チェックしてみてくださいね!

 

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

 

金児憲史さんは俳優としても有名ですが、

やはり奥様の楊原京子さんとの

エピソードが強烈であり、

そのことで多くの人が

認知することになりました。

 

俳優同士の夫婦というのは

お互いが仕事をしているのですれ違いが多く、

そのために子供がいない夫婦が多くいます。

 

奥様である楊原京子さんは

三十代後半で妊娠する機会は十分にありますが、

一日でも早く

お二人のお子さんが見たいものです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です