浅村栄斗はFAで阪神!?結婚する彼女はいる?成績・年俸や打撃フォームを調査!

こんにちは、くまごろうです!

 

プロ野球もレギュラーシーズンが終了し、

引退や退団、ドラフトなど

人の流れが激しくなってきます。

 

その中でも注目度が高いのは

実力のある現役選手の移籍であり、

FAを行使しての移籍は強い興味を持たれています。

 

そんな注目選手の一人である浅村栄斗さんについて、

  • FAを行使して阪神に移籍するのか?
  • 結婚する彼女はいるのか?
  • 成績・年俸や打撃フォームは?
  • まとめ

という内容で紹介しましょう。

 

また、この記事の後半では浅村栄斗さんの2017年レギュラーシーズンの

ホームラン全集動画を載せています!

 

是非最後までごゆっくりとご覧くださいね。

 

スポンサーリンク

 

FAを行使して阪神に移籍するのか?

引用:https://www.sankei.com/sports/photos/180428/spo1804280048-p4.html

 

浅村栄斗さんは埼玉西武ライオンズの内野手ですが

外野も守り、内野手では全てのポジションを

経験しています。

 

内野のどこでも守れるという技量に加えて

打撃も計算でき、

打率が高いことに加えて長打力があるため、

現在のプロ野球では重宝できる選手であることは

間違いありません。

 

この浅村栄斗さんは大阪府東淀川区の出身であり、

今年に自分の意思で自由に移籍できる

FA権を取得しています。

 

FA権を行使すると

その争奪戦が起きると予想されています。

 

現在のところ有力なのは

ソフトバンク・巨人・阪神であり、

出身地であり内野が弱い阪神が

最有力ではと言われています。

 

打てる内野というのは

全ての球団が欲しがる選手です。

 

しかし、あまりFAに興味を示さない広島やヤクルト、

日本ハムやロッテなどは参加せず、

資金力があってFA選手を積極的に獲得している球団が

名乗りを上げるでしょう。

 

巨人は高橋由伸さんが監督を退任して

GMも変わるため動向がわかりません。

 

しかし、阪神は選手の高齢化と

以前よりFA市場には積極的に参加している上に、

浅村栄斗さん自身も大阪出身なので

FAで移籍する可能性はとても高いと言えます。

 

結婚する彼女はいるのか?

引用:https://number.bunshun.jp/articles/-/766751

 

浅村栄斗さんは1990年11月12日生まれであり、

年齢的にも結婚を考えていてもおかしくありません。

 

彼女らしい女性と一緒に歩いている姿は

マスコミで何度か報道されています。

 

まだ噂の段階ですがJJのモデルである

神代有子さんが彼女ではとされているようです。

 

本人もインタビューで

30歳までには結婚したいと言っていたので、

FAで現在の居住地から転居する際に

一気に結婚に発展する可能性もあります。

 

プロ野球選手というのは

モデルやタレント、アナウンサーに人気の職業であり、

奥さんとなる女性も

そのような職業の人が多くなっています。

 

巨人に移籍すると住居に変化はないでしょうが、

阪神やソフトバンクでは転居しなければいけないので

彼女との関係が加速するかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

成績・年俸や打撃フォームは?

引用:https://victorysportsnews.com/articles/3996/original

 

浅村栄斗さんは入団初年こそ

30試合にしか出場しませんでしたが、

二年目からはレギュラーとして

100試合以上の出場を果たしています。

 

成績で特に目を張るのは4年目の2013年であり

出場144試合、二塁打38本、塁打301、打点110は

リーグトップの成績です。

 

この年には打点王と一塁手で

ゴールデングラブ賞を獲得しましたが、

翌年は前半で二塁手を守ることが多かったのか

成績が落ちています。

 

タイトルはこの2013年の打点王と

ゴールデングラブ賞だけでした。

 

しかし、2016年には打率3位、安打数2位、

本塁打6位、打点8位と好成績を残し、

2017年も打率6位、安打数2位、打点2位と

素晴らしい成績を出しています。

 

年俸は入団三年目まではそれほど変わりませんでしたが、

2011年にレギュラーを取ると

2012年には2400万円になり、

打点王を獲得した翌年の2014年には8600万円に上がりました。

 

2016年に1億円プレーヤーになると

2017年1億5500万円になり、

2018年は最高年俸になる

2億1000万円の年俸になっています。

 

今年も埼玉西武ライオンズの

リーグ優勝に多大な貢献をしていて、

日本シリーズ出場が濃厚なので

FA宣言はまだしていません。

 

しかし、FAで移籍をすると

3億円プレーヤーになる可能性が高くなっています!

 

打撃スタイルは初球から打っていくという特徴があり、

4割近く初球から打っていて

ここまで成績を残しているのは珍しいでしょう。

 

打撃は二遊間を守っていると

守備の負担が大きくなって成績が下がりますが、

一塁手では常にいい成績をキープできています。

 

二塁打がとても多い選手なので

長距離というより中距離ヒッターであり、

打率も3割を残せるので

イチローに近い打者と言えます。

 

お待たせしました!

浅村栄斗さんの2017年レギュラーシーズン

ホームラン全集の動画です!

是非合わせてご覧ください!

 

 

また、こちらはプロ野球チップス第1弾の

浅村栄斗さんのカードです!

気になったら是非チェックしてみてください!

 

 

こちらもよく読まれています!

是非合わせてご覧くださいませ!

 

まとめ

引用:http://bunshun.jp/articles/-/8860

 

日本人のプロ野球選手でいい成績を残すと

大リーグに挑戦しますよね。

 

常に上を目指すスポーツ選手であれば

当然ではあるのですが、

やはり国内にいい選手が残らないのは寂しいものです。

 

浅村栄斗さんは日本シリーズ出場があるので

進退をはっきりしていませんが、

自分の実力を試してみたいという考えは

持っているでしょう。

 

FA権の行使は在籍チームが嫌というよりも

上も目指したいという気持ちからで、

それはプロなら仕方ないのかもしれません。

 

どこのチームに移っても活躍してくれることを望みます。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です