田中佑典(体操)の兄姉も凄い!結婚する彼女はいる?出身高校や大学はどこ?

こんにちは、くまごろうです!

 

田中佑典選手は内村航平選手の影に

隠れてあまり目立つ存在ではなかったのです。

 

しかし、2016年のリオ五輪の

体操団体で日本に金メダルを獲得した

第一人者として一躍有名になりました。

 

その功績が称えられて紫綬褒章まで獲得し

現在は有名な体操選手の一人になっていますが

実は田中佑典さんはその兄と姉も

とてつもない有名人だったのです。

 

年齢も30歳直前で私生活も

充実していかなければいけない

田中佑典さんについて

今回は詳しく紹介していきます!

 

そこで、こちらでは

  • 田中佑典(体操)の兄姉も凄い!
  • 結婚する彼女はいる?
  • 出身高校や大学はどこ?

について調査していきます!

 

また、この記事の後半では

 

 

スポンサーリンク

 

田中佑典(体操)の経歴は?兄姉も凄い!

 

  • 名前:田中佑典(たなか・ゆうすけ)
  • 生年月日:1989年11月29日(執筆時28歳)
  • 出身地:和歌山県
  • 身長体重:166cm/58kg
  • 得意種目:鉄棒
  • 所属:KONAMI
  • 経歴:
    2016リオ五輪 団体総合”金”
    2012ロンドン五輪 団体総合”銀”

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E4%BD%91%E5%85%B8

 

田中佑典さんは親も兄弟も体操をしている

体操一家の末っ子として誕生し、

その影響から7歳で自身も体操を始めます。

 

その才能は兄や姉よりも上であり

兄弟の中で一番早くナショナル入り

を果たして頭角を表します。

 

高校生では国際ジュニアで個人総合優勝を果たし

2008年には内村航平がいた

日本体育大学を僅差で交わして

見事にインカレで優勝します。

 

2011年には世界選手権に初出場しますが

鉄棒で落下したため日本は金メダルを逃しました。

 

2012年のロンドン五輪出場時の予選でも

再び鉄棒で落下してしまいますが、

本番ではチームの銀メダル獲得に大きく貢献します。

 

それからは常に世界選手権で上位の成績を残し

その集大成とも言える

リオ五輪につながっていきます。

 

また兄は田中和仁さん、姉は田中理恵さん、

とこちらも共に体操で有名ですよね!

 

田中和仁さんは2009年に

全日本選手権男子総合で2位に

なってからは常に第一線で活躍しました。

 

特に2012年のロンドン五輪では

団体総合で日本に銀メダルをもたらす原動力になりました。

 

姉の田中理恵は高校生までは

目立った活躍はなかったのですが、

2009年の全日本選手権で2位になります。

 

世界的に有名になったのは

2010年のアジア大会であり

団体で銀メダルを取る中心選手になり

個人でも銅メダルに輝きました。

 

そして2012年のロンドン五輪では

田中和仁さんと共に出場し、

女子団体の8位入賞に貢献して、

自身も個人で16位になりました。

 

本当にすごい兄弟ですよねww

 

スポンサーリンク

 

田中佑典の異性関係は?結婚する彼女はいる?

田中佑典さんも28歳になり、

結婚も意識する年齢になっています。

 

さらに、、

田中佑典はイケメンとしても有名であり

当然に彼女もいると思いきや

そのような情報は現在まで流れていません。

 

あれだけの有名人で

しかもイケメンなので

彼女がいてもおかしくないはず、、、

 

体操選手というのは私生活を

きちんとしているのか内村航平さんも

結婚するまでは女性の存在が

知られていなかったので、

この田中佑典さんも同じと言えます。

 

恋人や異性に関心がないというのもありますが

姉の田中理恵の結婚や子供を出産したことには

とても喜んでいて、とても子供好き

という一面も持っているので

関心が無いわけではないようです。

 

一時期ですが田中佑典さんが

産婦人科に出入りしているという情報がありました、、、

 

どうもこれは

姉の田中理恵に付き添っていたらしく

紛らわしいことに同姓同名の

産婦人科医がいたことも

この怪情報に拍車がかかったようです。

 

年齢的には選手としての

ピークは既に過ぎていますが、

現在も体操に携わっていて

異性についてはそれほど積極的ではない

というのが実情になっていますね、、、

 

田中佑典の出身高校や大学はどこなのか?

田中佑介さんの両親は和歌山に住んでいて、

高校は体操界ではそれほど

強豪とは言えない和歌山北高校に進学します。

 

そこで才能を開花させて

世界のトップ選手の仲間入りを果たしました。

 

このようにスポーツで有名な選手というのは

日本体育大学に進学するのが多くなっていて

姉の田中理恵さんは日本体育大学に進学しましたが

田中佑典さんは順天堂大学に進学します。

 

実は順天堂大学というのは

スポーツに力を注いでいる大学であり

スポーツ健康科学部では田中佑典さん以外にも

多くのアスリートを輩出しています。

 

しかも順天堂大学には医学部もあり、

アスリートの体調管理や故障時のケアには

定評があって日本体育大学に匹敵するほど

スポーツ振興には力を注いでいたのです。

 

大学を卒業してからは

体操を初めとするスポーツに力を注いでいる

コナミスポーツクラブに所属し、

現在も自身の鍛錬と後輩の育成に力を注いでいます。

 

スポンサーリンク

 

東京オリンピックに田中佑典は出場するのか?その去就が注目!

東京オリンピックがある2020年には

田中佑典さんは31歳になり、

現役選手を維持していくには

難しい年齢であるのは間違いありません。

 

オリンピックの体操男子では

30歳を過ぎて出場した人がとても少なく

肉体的にも20代を過ぎると急激に衰えることは知られています。

 

現在まで田中佑典さんは引退することは

口にしておらず、そこから東京オリンピックも

視野に入れている可能性も十分にありますが

現実的には困難であるのは間違いありません。

 

しかし半世紀以上も前の話ですが、

上迫忠夫という体操選手が30歳で出場した

ヘルシンキ大会でメダルを獲得したという

前例もあるだけに、年齢だけを持って

引退するのも時期尚早とも言えるでしょう。

 

特に田中佑典は数々の故障がありながらも

復活して好成績を残してきているだけに、

できることなら日の丸を背負って

東京の地であの素晴らしい演技を見せてもらいたいものです。

 

さて、お待たせしました!

田中佑典さんの特集動画をご覧ください!

 

ちょっと古いですが、こういうムック本も

また人気が出てくるでしょうね。

プレミアになる前にチェックしてみてください!

 

 

また、東京オリンピックと言えば

こちらも話題になりましたねw

合わせてチェックしてみてください!

東京五輪マスコット選考はタヌキで決まり?デザイン作者が誰?

2017.12.07

 

まとめ

 

さて、ここまで田中佑典さんについて

  • 田中佑典(体操)の兄姉も凄い!
  • 結婚する彼女はいる?
  • 出身高校や大学はどこ?

を調査してきました!

 

体操一家の末っ子として

これからも活躍してくれそうですね。

 

また、どんな方と結婚するのかも

非常に気になりますね、、、

間違いなく美人の方でしょうけど(^^;

 

今後の活躍も応援していきましょう~♪

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です