川内優輝の極寒コスチュームの凄い画像!引退撤回の可能性を調査!

こんにちは、くまごろうです!

 

公務員ランナー川内優輝さんは

実業団選手が主流のマラソン選手の中で

ひときわ目立つ存在ですよね(笑)

 

そんな川内優輝さんは

特徴的なトレーニングも話題ですが、

最近出場したボストンのマラソン大会で

新記録を出しちゃいました(笑)

 

本当に話題に事欠かないですね!

 

ただ、そんな川内優輝さんの

ランニングコスチューム(ウェア)が凄い!

アメリカでも話題になっているようなので

こちらで記事にしていきますね!

 

こちらでは、川内優輝さんについて

  • 極寒大会優勝時のコスチューム(ウェア)の凄い画像
  • 引退撤回から東京五輪の可能性は?

を調査していきます!

 

また、この記事の後半では、

川内優輝さんの強さの秘密を探った

ドキュメンタリー番組の動画を掲載しています!

ぜひ合わせてご覧になってください!

 

スポンサーリンク

 

極寒大会優勝時のコスチュームの凄い画像

さて、早速ですが、

川内優輝さんの極寒マラソン大会優勝時の

コスチュームを見ていきましょう!

 

とその前に簡単に川内優輝さんの

プロフィールを振り返っておきましょうか!

名前 川内優輝(かわうち・ゆうき)
生年月日 1987年3月5日(執筆時30歳)
職業 公務員・埼玉県庁
出身 東京都世田谷区生まれ
埼玉県久喜市在住
実績 2017世界陸上ロンドン大会 9位
2011世界陸上大邱大会 11位
2013世界陸上モスクワ大会 18位
2014アジア競技大会 銅メダル
2013別府大分毎日マラソン 優勝
2017防府読売マラソン 優勝
記録 サブテン(2時間10分以内) 12回(日本人最高)
サブ20(2時間20分以内) 76回 (世界最多)
サブ16(2時間16分以内) 35回 (世界最多)
サブ17(2時間17分以内) 37回 (世界最多)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%86%85%E5%84%AA%E8%BC%9D

 

まさに世界最強の市民ランナー

と言っても過言ではないですね(笑)

 

実績ももちろん凄いですが、

記録がさらにものすごいですね!

 

というか、

これまでのマラソンランナーの常識を

真っ向から否定してぶち壊した感がものすごい。。。

 

川内優輝さんは、

両親や兄弟も市民ランナーとして

数多くの大会に参加しているみたいで、

たまに一家で出場とかしています(笑)

 

お父さんは元アマチュアボクサーで

国体選手だったのですが、

持久力が遺伝したんでしょうかね?

 

川内優輝さんの現在は、

マラソン日本代表を引退して

一市民ランナーとなったみたいですが、

 

今でも実業団ランナーを負かしちゃってますから

どうなんでしょうかね?

 

 

さて、今回、米国のボストンで開催された

マーシュフィールドニューイヤーマラソン

出場したわけなんですが、

 

アメリカのボストンって

メチャクチャ寒いことで有名です!

 

 

この消防士さんの格好見てくださいよ!

飴細工で固まったみたいな様子ですが、

これは雪と氷ですからね!

 

ちなみにボストンは日本で言うと

札幌とほぼ一緒の気温ですね!

 

ということは、真冬の気候の中で

札幌でマラソン大会をやっているようなものです!

 

っていうか異常ですよね(笑)

 

でも、アメリカ人って本当に寒さに強くて

日本の冬でも半袖でいる外国人とか

結構いますからね!

 

という常識から考えると

こんな寒い中でマラソン大会をすることに

何の躊躇もないわけなんですが、

 

当日の気温がマイナス17度だったようで

これは現地でも驚くほどの寒さだったようです!

 

そんななか、我らが市民ランナーの星

川内優輝さんは現地CBSにも取り上げられています!

 

普通僕達が見るマラソンって

半袖短パンですけど、もちろん

そんな格好で走ったら命に危険が出ちゃいますよね(汗)

 

なので、川内優輝さんはこんな格好で

走っていたんですね!

 

なんか、日本のタイツ芸の

コントみたいな格好ですよね!(笑)

 

笑っちゃいけないんでしょうけど

普段マラソン走らない人にとっては

この格好は非常に衝撃的です!

 

というか氷の上を走って、

2時間18分ってすごくないですか(笑)

 

ゴールはこんな感じでした!

 

僕も北海道出身なので

マイナス10度より下がった時の

寒さは身をもって知っています。

 

その時は本当にフルフェイスのマスクとか

必要になりますからね!

 

 

こんな感じの防寒をしないと

本当に耳と鼻がものすごく痛いんですよね(汗)

 

そんななか、風を切って走るなんて

狂気の沙汰としか言いようがありませんが、

そんなのも物ともしない川内優輝さんは

本当にいい意味で変人だと思います(笑)

 

スポンサーリンク

 

引退撤回から東京五輪の可能性は?

 

さて、そんな鉄人の川内優輝さんは

本当に東京五輪に出場しないんでしょうか?

 

本人は、東京五輪開催時の暑さ

若手へのチャンスを挙げたいという

理由から引退を表明していましたよね。

 

確かに東京の夏は暑いかもしれませんが

現状では川内優輝さんの記録は

日本の実業団選手とくらべても

遜色がありませんし、

 

実際に防府読売マラソンでは

実業団選手に勝っています。

 

今後どのくらい川内優輝さんが

大きな大会に出場するのかわかりませんが

もし大きな大会で実業団選手に勝ち続けたら、、、

 

その時は日本陸連も黙っちゃいないでしょうね。

瀬古利彦リーダーも説得するでしょう!

 

2年後の東京五輪のときに、

32歳ですから、全然若いじゃないですかね!

 

瀬古利彦さんや中山竹通さんなどは

30歳で最後のオリンピックでしたから、

 

まだほぼ全国民が引退するの早い

と思うのは、当然のことで

もしまだまだ活躍し続けるんであれば

東京五輪には出場してほしいですね!

 

 

さて、お待たせしました!

川内優輝さんのドキュメンタリー動画です!

少し古いですが、今見てもとても面白いので

サクッと見てみてください!

 

 

 

また、川内優輝さんのように粘り強い走りを

身につけたい方はこちらの本も役立つかもです!

まとめ

さて、ここまで川内優輝さんについて

  • 極寒大会優勝時のコスチュームの凄い画像
  • 引退撤回から東京五輪の可能性は?

を調査してきました!

 

いかがでしたでしょうか?

 

事もあろうに極寒大会で世界記録を出す

川内優輝さんは、話題性に事欠きませんが、

そのまま東京五輪まで突っ走って欲しいですね!

 

今後も要注目です!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です