折茂武彦の結婚した嫁との離婚の原因は?若い頃の実績も調査!

こんにちは、くまごろうです!

 

今回は、

新しくバスケットボールのプロリーグである

Bリーグの理事に就任された”折茂武彦”さん

ついて調査していきます!

 

折茂武彦さんは既に47歳でありながら

現役バスケットボールプレイヤーです!

 

実は私の嫁も同年齢でバスケットボールで

全国レベルだったので、”折茂さん”のことを

よく話してくれます(笑)

 

しかも、

我が故郷北海道でチーム運営をしている

ということもあり応援したくなりますね!

 

ただ、折茂武彦さんには

結婚した嫁との離婚の理由について

検索されているのが気になるのと

 

レジェンドと呼ばれる理由を

出身中学から若い頃の実績を

調査していきます!

 

また、この記事の後半では、

折茂武彦さんが9000得点を達成した

ときの動画を掲載しています!

ぜひ合わせてご覧になってください!

 

スポンサーリンク

 

折茂武彦さんの結婚した嫁と離婚した理由は?

 

さて、折茂武彦さんを調べていると上位キーワードに

「離婚の理由」などが出てきています。

 

とても気になるのでネット上の情報を調査しましたが

折茂武彦さんが離婚した事実は確認出来ません。。。

 

おそらく単身赴任で約10年近く北海道に

住んでいるので”噂”で離婚が取りざさたれている

だけということでしょう。。。

 

でも、折茂武彦さんは北海道の円山周辺で

閑静な住宅街の高層マンションに住んでいるようで

窓からの景色も絶景です(笑)

 

この動画を見ていただければ、

折茂武彦さんがゆったりした単身赴任ぶり?

判るかと思います!

 

しかも、この動画には結婚されたお嫁さんの

写真も出てきますので必見です!!!

 

 

しかも、折茂武彦さんには息子さんがいます!

 

息子さんの名前は折茂佑飛君と言って、

現在18歳の高校3年生です!

 

詳細な情報は出てこないのですが、

2012年にテレビ朝日のGet Sportsに特集されており

”おそらく”バスケをやっている可能性が高いです。

 

また追加情報が出てきたら、

こちらのページを更新していきますね!

 

スポンサーリンク

 

折茂武彦さんの出身中学や若い頃の実績は?

 

次に折茂武彦さんの若い頃から調べていきます!

 

折茂武彦さんは

バスケットボール界のレジェンドですから

中学校からバリバリ全国レベルじゃないの?

と思われるかもしれません。

 

しかし!

 

蓋を開けてみると、なんと中学時代は

バレーボール選手だったんです!(笑)

 

なので中学時代の情報はネット上には

ほとんど出ていませんでした。。。(汗)

 

ただ、出身は埼玉県上尾市なので

12校ある市立中学校のなかのどこかなので、

  • 上尾中学校
  • 上平中学校
  • 大石中学校
  • 大石南中学校
  • 大谷中学校
  • 瓦葺中学校
  • 太平中学校
  • 西中学校
  • 原市中学校
  • 東中学校
  • 東中学校・向原
  • 南中学校

のどこかの中学校なんですけどね(汗)

 

話を戻しますが、、

高校からバスケットボール人生が

大きく花開いていきます。

 

折茂武彦さんの出身高校は埼玉栄高校です。

 

偏差値としては下は46くらいから

上は64と幅がありますね(汗)

 

理由は部活動推薦で入学する生徒が多いのと

一部大学進学クラスがあるためです。

 

スポーツに力を入れているだけあって

  • 相撲部
  • 男子バトミントン部
  • 女子硬式野球部
  • 女子柔道部
  • ゴルフ部
  • 水泳部
  • 水球部
  • 吹奏楽部

などは全国制覇をしている強豪です!

 

有名な選手で言えば

競泳の瀬戸大也選手がいます。

 

他にも全国制覇はないものの、

全国大会に出場しているのが

  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 野球部
  • サッカー部

と言ったメジャースポーツですね!

 

で、折茂武彦さんは、当時コーチの金井清一さん

厳しい基礎練習や走り込みを指導され、

乗り越えることによって全国レベルの選手に成長します!

 

結果として、高校2,3年は高校総体出場し、

高校3年時の総体では、ベスト8&得点王を獲得します!

 

バスケットボール始めて3年で全国トップレベルに

なるなんてすごくないですか??

 

この時点で既にレジェンドです(笑)

 

折茂武彦さんはその後、日本大学に進み、

1年からスタメンに名を連ねることによって

経験を積重ていくことになります。

 

そして、大学4年の時のインカレで全国優勝

とMVPを獲得し、このとき初めて全国制覇を

経験することになります!

 

輝かしい実績を持って当時日本リーグの

中堅チームであったトヨタ自動車に入社。

 

1996年に準優勝をきっかけに

2000年から2003年まで

準優勝、優勝、準優勝と大きく飛躍します!

 

2002年に田臥勇太選手が加入したことも

常勝軍団になっていった理由にもなっています。

 

折茂武彦さんは1993年から

日本代表選手として活躍しており、

2002年に日本代表の主将を務めています!

 

この頃は日本代表も強くて、

1997年にアジア選手権で準優勝するなど

輝かしい実績もありましたね。

 

折茂武彦さんの選手生活で最も勢いのある時期は

この時期でしたが、出場機会が減ってからが

折茂武彦さんの本領発揮?でした(笑)

 

2007年にレラカムイ北海道へ移籍し、

ずっと北海道の地でバスケットボールを

現役で続けてきています。

 

”レラカムイ北海道”は、ゴタゴタがあり

JBLを除名処分になってしまいましたが

その後、折茂武彦さんが経営を引き継ぎ

”レバンガ北海道”として生まれ変わります!

 

一選手がチームのオーナーを務める

唯一のバスケットボールチームです!

 

現在のチームの実力としては

下位勢力となっていますが、

今年来年と折茂武彦さんの経営手腕で

何とか上位に進出できるよう応援したいですね!

 

 

さらに、こちらはレバンガ北海道

チームメイトの関連記事です!

ウィッティントン(元レバンガ北海道)の経歴!米国では合法だった?

2018.01.24

 

まとめ

 

ここまで折茂武彦さんの

結婚した嫁との離婚した理由と

中学校以降の選手経歴を見てきました。

 

離婚については現状完全にデマでしたね・・・(汗)

あまり気にしないようにしましょう(笑)

 

また、これまで47歳になっても現役で

チームを引っ張り続けるその姿は正に

”レジェンド”そのものです!

 

実績も素晴らしく唯一の9000得点を達成されています!

若い選手の良い目標になりそうです。

 

サッカーのキングカズ(三浦知良)

野球の王貞治さん、山本昌さんのように

これからの日本のバスケット界が誇る選手です!

 

また、今年のBリーグも間もなく開幕しますので

レバンガ北海道の活躍にも期待したいですね!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です